裸のナイスバディ美女に風呂場で誘惑され...エロ妄想&ラブシーン満載の映画『新・銭湯童貞』

2022/7/ 6 17:20

映画『新・銭湯童貞』(2017年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて7月22日23時59分まで無料配信中。老舗銭湯で働く童貞の主人公が、美人客が裸で迫ってくる妄想を繰り広げており、彼が現実世界で彼女と肌を重ねるシーンもエロティックだ。

サムネイル
映画『新・銭湯童貞』


銭湯に美人客が現れたとき、男は"童貞を卒業"する......。美人客が裸で誘惑する男の妄想シーン&リードする美人客と童貞男子のラブシーンは鼻血モノ! 映画『新・銭湯童貞』を無料配信中>>

老舗銭湯「富士の湯」を営む一家の長男・林太は、番頭として銭湯を手伝いながら妄想に耽(ふけ)っている。彼の楽しみは毎日の妄想と、常連客・悠介と一緒に銭湯にやってくる彩菜(春原未来)に会うことだった。ある夜、珍しくひとりで銭湯にやって来た悠介に、林太は不思議な頼み事をされる――。

林太は、毎日のように彩菜のエロティックな妄想でニヤニヤしている。彼の妄想に現れる彩菜は裸で風呂場におり、誘うかのように体をなで回しながら洗い、大胆に足を広げる。妄想とはいえ、彼女のどこか悩ましい表情と乱れた呼吸など色っぽい姿に、林太が鼻血を出してしまうのは無理もない。彩菜との情事まで妄想していた林太が、彼女と実際に肌を重ねる展開は特に官能的。童貞の林太が生身の彩菜とキスを交わし、彼女の柔肌に触れ、初めての快楽を味わうのだ。リードしていた彩菜がいつの間にか林太に押し倒され、激しく喘(あえ)ぐ姿もドキドキ......!

銭湯の客・悠介の頼み事をきっかけに、林太は、悠介の恋人・彩菜とどんどん距離を縮めていく。他人が入り込む余地がないほど愛し合っていた悠介と彩菜に訪れた悲劇とは? 林太の「童貞人生」を大きく変えた事件とは? 老舗銭湯を舞台に繰り広げられる男女の恋模様の行方にも注目だ。

サムネイル
映画『新・銭湯童貞』


銭湯に美人客が現れたとき、男は"童貞を卒業"する......。美人客が裸で誘惑する男の妄想シーン&リードする美人客と童貞男子のラブシーンは鼻血モノ! 映画『新・銭湯童貞』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW