木村拓哉のハートを射止めた「エロい革ジャン」とは? 行きつけのアメカジショップで視聴者プレゼントも

2022/7/11 15:01

木村拓哉のウェブ番組『木村さ~~ん!』第206回では、木村が行きつけのアメリカン・カジュアルショップを訪れた。こだわりのジーンズやシューズ、Tシャツなどがそろう中、特に木村をうならせた「エロい革ジャン」に加え、イカした視聴者プレゼントも必見!

サムネイル
『木村さ~~ん!』第206回 横浜に来たらついつい行っちゃう!?木村拓哉が長年通う"アメカジ"ショップ!


木村拓哉が主演ドラマ『教場』の撮影休憩中も訪れるほど大好きな、アメカジショップの映像はコチラ。「エロい革ジャン」を着こなす木村が超絶クール!>>

神奈川・横浜でロケ中の木村が「ここに来たい!」と熱望したのは、老舗アメリカン・カジュアルショップのJUNKY CLASSICS(ジャンキークラシックス)だ。木村は、20代の頃から通っており、主演ドラマ『教場』(フジテレビ系)の撮影の空き時間にも立ち寄ったというほど、この店が気に入っている。店内には、木村の好きなブランド・RED WING(レッドウィング)のブーツや、彼が好んで着ていた90年代のジーンズ、さらには1点モノのレアアイテムもあった。

こだわりのアイテムがそろう中で、特に木村の心に刺さったのは、特注の黒の革ジャンだ。昔から彼と仲が良いスタッフいわく、この革ジャンは「ライダースとスタジャンの中間のようなタイプ」だそう。ワンポイントでハートマークとロゴマークがある以外は無地のシンプルなデザインだった。さっそく羽織ってみた木村は、「(ワンポイントを)ピンクにしているっていうのがエロいっすね~!」「軽くて着やすい!」と大興奮。非常に気に入り、自腹で購入していた。

もちろん、視聴者プレゼントも要チェック! 木村がJUNKY CLASSICSのオリジナルTシャツの中から、イエロー、パープル、ブラウンの3種類をチョイスしている。1着だけでサマになるイカしたTシャツをゲットしたい方は、『木村さ~~ん!』本編の映像を見て応募しよう。

サムネイル
木村拓哉の初めてのWEB番組『木村さ~~ん!』(毎週日曜、正午更新)


木村拓哉が主演ドラマ『教場』の撮影休憩中も訪れるほど大好きな、アメカジショップの映像はコチラ。「エロい革ジャン」を着こなす木村が超絶クール!>>

(文/藤原利絵@HEW