超絶ハードなムチ&ロウソク使用の"緊縛ショー"...巨匠・滝田洋二郎監督のSM映画『ザ・緊縛』

2022/7/11 17:21

映画『ザ・緊縛』(1984年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて7月26日23時59分まで無料配信中。過激な描写が満載の本作は、緊縛された美女が男たちにムチや火がついたロウソクで拷問されるSMショーのシーンに特に驚かされる。

サムネイル
映画『ザ・緊縛』


全裸に仮面をつけた美女が宙づりになり、男たちにムチや火がついたロウソクで苦痛を与えられ続ける。そんなSMショーに出演する美女は、タクシー運転手の男と恋に落ち、肌を重ねるが......!? 映画『ザ・緊縛』を無料配信中>>

タクシー運転手の晃は、夜な夜なとある駐車場で闇の組織がSMショーを行っていることを知る。ある日、彼は、不思議な客・夏実の持ち物らしきビデオテープを見つける。そのビデオには、SMショーの様子が映っているだけでなく、闇の組織の重大な秘密も隠されていた――。

映画『ザ・緊縛』は、タイトル通り、緊縛された美女のSMシーンが満載だ。冒頭から全裸に仮面をつけた美女が宙づりで登場しており、彼女たちは男たちに体をまさぐられ、ムチで打たれ、火がついたロウソクを垂らされるなど、とことん苦痛を与えられる。女たちは危険薬物を飲まされているせいか、抵抗ができずに喘(あえ)ぐだけだ。闇の組織は夜だけでなく、昼間から青空の下でも堂々とSMショーを行っており、女たちを見せ物にして見物客から金を徴収していく......。ショッキングな描写の数々は、どれも目を覆いたくなる。

本作でメガホンを取ったのは、巨匠・滝田洋二郎だ。『ザ・緊縛』は過激な描写が満載だが、ロマンチックな演出も見どころ。ヒロイン・夏実が主人公・晃と深夜にワルツを踊るシーンや、ふたりが晃のタクシーの中で愛に満ちた情事で結ばれるシーンにときめくだろう。

サムネイル
映画『ザ・緊縛』


全裸に仮面をつけた美女が宙づりになり、男たちにムチや火がついたロウソクで苦痛を与えられ続ける。そんなSMショーに出演する美女は、タクシー運転手の男と恋に落ち、肌を重ねるが......!? 映画『ザ・緊縛』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW