傷だらけでも佐藤勝利は"ビジュ大勝利" 「Sexy Zoneメンバー演出」に注目して"おかわり視聴"したい『赤いナースコール』

2022/7/12 18:45

Sexy Zone・佐藤勝利の主演ドラマ『赤いナースコール』(テレビ東京系、毎週月曜23時6分~)が7月11日より放送スタートした。第1話は、痛々しい"傷メイク"を施しても美しい佐藤に加え、Sexy Zoneメンバーを感じさせる演出に注目してリピート視聴しよう!

サムネイル
赤いナースコール episode1


傷だらけでボロボロな佐藤勝利、かわいそうなのに顔が良すぎて一生見てしまう......。「セクラバ大興奮案件」な演出も要チェックのドラマ『赤いナースコール』を無料配信中>>

ドラマ『赤いナースコール』は、企画・原作を秋元康氏が務める、病院を舞台にしたサスペンススリラー。主人公・春野翔太朗(佐藤勝利)が、恋人の三森アリサ(福本莉子)と事故に遭い、異様な雰囲気がただよう病院に入院するストーリーだ。「5分に1回の恐怖」をテーマにした同ドラマは、翔太朗が事故で大ケガし、クセのある入院患者たちと出会い、そして下半身を切断された遺体を発見するなど、第1話から衝撃的な展開が続いた。

怒涛(どとう)のサスペンス・ホラー描写はもちろん、Sexy Zoneファンが特に驚いたのは、特殊メイクによって大ケガをしたように見える佐藤勝利の痛々しい姿ではないだろうか。病院に搬送されるシーンの佐藤は、顔中血にまみれて目もうつろで、演技とわかっていても目を覆いたくなる。しかし、満身創痍(まんしんそうい)な姿でも整った彼のビジュアルにときめいているファンは多い。Twitter上では「傷だらけでも美しいお顔」「傷だらけでもイケメン」「傷いっぱいの勝利くん見てるのめちゃくちゃつらいはずなのにお顔がキレイだから見とれてる」といった声が続出している。

また、劇中の随所で見られた、Sexy Zoneメンバーを感じさせる演出も見どころ。佐藤演じる主人公・翔太朗が入院する病室番号「313」は、中島健人の誕生日である3月13日で、翔太朗の電話番号の下2桁は、菊池風磨の誕生日である3月7日とリンクしている。ほかにも、翔太朗の事故を調べる刑事が追っている連続殺人事件には「松島」という被害者がおり、松島聡と同じ名字だ。こうした演出にも、ファンが「ケンティーの誕生日じゃん」「下2桁37って菊池風磨じゃん」「313号室も松島さんも出てきたしセクラバ大興奮案件」などと盛り上がっている。

傷だらけでボロボロな佐藤勝利、かわいそうなのに顔が良すぎて一生見てしまう......。「セクラバ大興奮案件」な演出も要チェックのドラマ『赤いナースコール』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW