加藤大悟&近藤頌利&納谷健がマネージャーの暴露に絶叫! ガチダメ出し&ダサエピソードが満載の「僕たちのシェアハウス 2.5号室」

2022/7/14 15:20

無料動画配信サービス「GYAO!」で毎週木曜日に配信している番組『僕たちのシェアハウス2.5号室』#16(7月14日配信)では、マネージャーの暴露によって、2.5次元俳優・加藤大悟、近藤頌利、納谷健の衝撃の素顔が明らかになる。実は、3人のマネージャー(※近藤と納谷のマネージャーは一緒)には、担当する俳優に関するアンケートが事前に行われていた。

サムネイル
僕たちのシェアハウス 2.5号室 #16


マネージャーの暴露によって、2.5次元俳優・加藤大悟、近藤頌利、納谷健の衝撃の素顔が明らかになる『僕たちのシェアハウス 2.5号室』#16を無料配信中>>

アンケートをもとにした「マネージャー暴露トーク」の進行役を務めるのは近藤。「君たちふたりに対してのマネージャーの不満を聞いてきました!」と笑顔の彼に、納谷は「頌利(への不満)はないのか!?」とトーク開始早々から鋭いツッコミをさく裂させた。しかし、「圧倒的に納谷健の方が(ダメ出しの数が)多かったので、僕がMCになりました」と近藤に言われしまい、納谷は笑うしかなかった。

それぞれが「怖いな~!」と大騒ぎしながら、さっそくトークがスタート! 「ここだけは直してほしいところ」というテーマでは、加藤のマネージャーが「悩みを聞くために電話をしているのに、(加藤が)途中でコンビニに行き、大事な話の最中に断りもなく注文し始める」と明かした。これにはスタジオ一同が笑うが、当事者である加藤は「ちょっと待ってください!」「(カメラ)止めて~!」と大慌て。「僕は悪くないんですよ!」と弁解し始めるが、最終的に納谷らに「悩んでないやん!」とツッコまれ、再びスタジオは爆笑に包まれた。

サムネイル
僕たちのシェアハウス 2.5号室 #16

マネージャーの暴露によって、2.5次元俳優・加藤大悟、近藤頌利、納谷健の衝撃の素顔が明らかになる『僕たちのシェアハウス 2.5号室』#16を無料配信中>>

加藤のエピソードに笑っていた納谷だったが、マネージャーによって自身の遅刻グセが明かされる展開に!言い訳をするも、最終的には「ごめんなさい......」と素直に謝った。「過去一番ムカついたこと」というテーマでも、マネージャーから納谷へのダメ出しが続くが、近藤が「俺も......」と驚きの発言をし......!? 「どつき回すぞ!」「一番タチが悪い!」と、納谷と加藤から総ツッコミを受けた近藤のエピソードとは?

ほかにも、「ダサいなあと思った」というテーマのトークで、加藤が奇妙なダンスを披露する場面も! 近藤、納谷を含めた3人の衝撃エピソードや、彼らがわちゃわちゃと盛り上がる姿に終始笑いが止まらない。

サムネイル
僕たちのシェアハウス 2.5号室 #16


サムネイル
僕たちのシェアハウス 2.5号室 #16


マネージャーの暴露によって、2.5次元俳優・加藤大悟、近藤頌利、納谷健の衝撃の素顔が明らかになる『僕たちのシェアハウス 2.5号室』#16を無料配信中>>

(文/トレンドニュース編集部)