Mrs. GREEN APPLE若井滉斗の"ワンコーラス歌唱アドバイス"にニヤニヤ...ミセスのわちゃわちゃトークが尊い『DAM CHANNEL』

2022/7/14 16:30

3人組ロックバンド・Mrs. GREEN APPLE(ミセス・グリーン・アップル)が登場した音楽情報コンテンツ『DAM CHANNEL』の映像を動画配信サービス「GYAO!」にて無料配信中。ギター担当の若井滉斗が歌唱のコツを歌いながら解説する姿やメンバー3人の仲良しトークが目の保養になる。

サムネイル
DAM CHANNEL 【難航】Mrs. GREEN APPLEのカラオケランキング!!


Mrs. GREEN APPLEのギタリスト・若井滉斗が、ギタボ担当・大森元貴を差し置いて「ミセス人気曲」の歌唱ポイントをワンコーラス付きで伝授! 藤澤涼架(キーボード担当)を含む3人の仲良しな姿が楽しめる『DAM CHANNEL』映像はコチラ!>>

約1年8カ月の活動休止期間を経て2022年3月に活動を再開したMrs. GREEN APPLEが、カラオケ機種DAMのあるカラオケルームなどで見ることができる音楽情報コンテンツ『DAM CHANNEL』にゲスト出演した。活動休止中のエピソードのほか、活動再開後に初めてリリースしたデジタルシングル『ニュー・マイ・ノーマル』に込めた思いなどを語った。

Mrs. GREEN APPLEのカラオケ人気上位3曲を当てるクイズでは、メンバー全員が大盛り上がり。ギターボーカル担当の大森元貴は、「誰が作ってると思ってるんですか」と自信満々で答えるが、不正解でスタジオの笑いを誘った。第3位が『インフェルノ』と発表されると、若井滉斗は「歌うコツでいうと......」と率先して歌唱ポイントを語りだし、大森と藤澤涼架(キーボード担当)から「なんでおまえが言うんだよ」とツッコまれまくり。それでもめげずに曲のワンフレーズを歌唱する若井に、大森は「本当にそうなのよ。だからツッコミにくい」と笑った。

ほかにも、メンバーがインディーズ時代にスタッフと一緒に「ミセス縛りカラオケ」をしたエピソードや、若井の寝言エピソードなども要チェック。時に爆笑し、時にツッコミまくり、時にドヤ顔を披露したりなど、メンバーのわちゃわちゃ楽しそうな姿を見たら、自然に笑みがこぼれるはずだ。

Mrs. GREEN APPLEのギタリスト・若井滉斗が、ギタボ担当・大森元貴を差し置いて「ミセス人気曲」の歌唱ポイントをワンコーラス付きで伝授! 藤澤涼架(キーボード担当)を含む3人の仲良しな姿が楽しめる『DAM CHANNEL』映像はコチラ!>>

(文/カオタニ@HEW