ストーカー化したセールスマンに生活を脅かされ...美人主婦との血みどろバトルがトラウマ級なホラー・サスペンス映画『DOOR』

2022/7/15 17:30

ホラー・サスペンス映画『DOOR』(1988年)を動画配信サービス「GYAO!」にて7月31日23時59分まで無料配信中。美人主婦が、セールスマンの指をドアに挟んでしまったことから始まる恐怖の物語で、男の執拗(しつよう)なストーカー行為や、ふたりの血にまみれた戦いにゾッとする。

サムネイル
映画『DOOR』


美人主婦がしつこいセールスマンを手荒に追い払った結果、彼がストーカーに。悪質な嫌がらせの末、セールスマンは主婦の自宅に侵入し、彼女にチェーンソーで襲いかかる! ラスト約20分間の血まみれバトルに震える映画『DOOR』を無料配信中>>

主婦の本田靖子は、夫と息子の3人で都会の高層マンションに住んでいる。彼女は、頻繁ないたずら電話やセールスマンの勧誘で神経質になっていた。そんなある日、靖子はドアチェーンの間から強引にパンフレットを入れようとしたセールスマン・山川の指をドアに挟んでしまう。指をつぶされた山川は、「奥さん、ひどいですよ」と言い残して去っていくが、翌日から彼女に悪質な嫌がらせをするのだった――!

セールスマンにしつこく勧誘をされた経験は、誰しも一度はあるはず。しかし、少々手荒に追い返したセールスマンがストーカー化したら......!? 映画『DOOR』は、凶暴なストーカーとなったセールスマンに脅かされる主婦の恐怖が描かれている。セールスマンの山川は、本田家の玄関のドアにみだらな落書きをし、毎日のように靖子に嫌がらせの電話をしては、のぞき見た彼女の行動や、彼女の家族の情報を嬉々(きき)として語る。警察に相談してもまともに相手にされず、仕事で忙しい夫に頼れない靖子が、どんどん山川に追い詰められていく姿が痛々しい。

執拗(しつよう)なストーカー行為を続ける山川は、ついに本田家に侵入する。夫が不在な中、靖子は息子を守りながら、チェーンソーで襲いかかる山川にフォークで反撃するが......!? ラスト約20分間で描かれるふたりの戦いは特に壮絶だ。荒れ果てた自宅内で逃げ惑う靖子は、流血しながらも首を絞めてくる山川から逃げられるのか!?

サムネイル
映画『DOOR』


美人主婦がしつこいセールスマンを手荒に追い払った結果、彼がストーカーに。悪質な嫌がらせの末、セールスマンは主婦の自宅に侵入し、彼女にチェーンソーで襲いかかる! ラスト約20分間の血まみれバトルに震える映画『DOOR』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW