堂本剛が考案する、平和しか生まれない「ラブバフード」とは? ハプニングも楽しいアウトドア料理回の『つよしP』#18

2022/7/22 15:00

堂本剛のオリジナル番組『つよしP』第18回が7月23日に配信される。河原にやってきた堂本が、自身が考案した独自料理「ラブバフード」作りに奮闘しており、プチハプニングが起きた調理のシーンや、完成品を味わう姿も含め、アウトドアを満喫する姿が尊い!

サムネイル
『つよしP』 #18


夏にピッタリなそうめんから変わり種スイーツまで......。堂本剛が考案する「ラブバフード」のレシピを今すぐ試したくなる! 堂本が自虐しまくった夏ファッションや、少年のように水切りを楽しむ姿もかわいい『つよしP』を無料配信中>>

2022年にシンガーソングライターとしてデビュー20周年を迎える堂本は、これまでの多岐にわたる活動の総括とさらなる挑戦のために20周年プロジェクト『堂本剛プロデュース』を始動した。無料動画配信サービス「GYAO!」で配信中の『つよしP』(毎週土曜21時更新)では、同プロジェクトで展開される企画に堂本が挑戦する様子や、彼の貴重な制作の裏側に密着している。

堂本剛のプロジェクト・ENDRECHERI(エンドリケリー)の初デジタルシングル『LOVE VS. LOVE』にかけて、堂本は「ラブバフード」という独自料理の考案に取り組んでいる。彼いわく「ラブバフード」とは、食を通して平和にたどり着くために、さまざまな食材を自由に組み合わせて新しいおいしさを探究する料理なのだそう。『つよしP』第18回では、自然豊かな河原を舞台に、堂本が新たなラブバフードを開発することになった。

さっそく堂本は、そうめん、缶詰のいわし、トマトを組み合わせたラブバフードを作り始めた。手際よく切った食材と調味料を加えて混ぜ合わせていき、「なんかわからへんけど、おいしいんじゃない?」「『平和しか生まれないもの』しか入れていませんので」と料理の出来に自信たっぷりだ。あっという間に完成した"いわしトマトそうめん"を試食した堂本だったが、なんだかリアクションが微妙......!? その後も、彼が「アレ!?」と試行錯誤する姿や、突然のひらめきで"変わり種スイーツ"を作る姿が見守りたくなる。

また、堂本が料理の空き時間でたき火や水切りを楽しむ姿もほほ笑ましい。自分自身を「すね毛ボーボーの婦人」「オバちゃん」と例えた堂本の夏ファッションも含め、彼がまるで夏休みを満喫しているような映像は最後まで要チェックだ。

夏にピッタリなそうめんから変わり種スイーツまで......。堂本剛が考案する「ラブバフード」のレシピを今すぐ試したくなる! 堂本が自虐しまくった夏ファッションや、少年のように水切りを楽しむ姿もかわいい『つよしP』を無料配信中>>

(文/藤原利絵@HEW