閉店後の店内で情事に及び...伝説的セクシー女優・吉沢明歩のラブシーンが堪能できる映画『誘惑 ~あたしを食べて~』

2022/7/27 17:20

官能映画『誘惑 ~あたしを食べて~』(2007年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて8月10日23時59分まで無料配信中。出演作品数・売上本数共に日本トップ記録を打ち立て、「AV界の生きる伝説」として知られた吉沢明歩が濃厚なラブシーンを披露している。

サムネイル
映画『誘惑 ~あたしを食べて~』


元人気セクシー女優・吉沢明歩演じるヒロインが、閉店後のレストランでたわわなバストをさらし......。吉沢の美ボディを堪能できるラブシーンが満載の主演映画『誘惑 ~あたしを食べて~』を無料配信中>>

フリーターのアキ(吉沢明歩)は、川野の経営するイタリアンレストランで働いている。彼女にはマサルという恋人がいるが、遊び人の彼は若い女をナンパして肉体関係をもっていた。ある日、アキの大学時代の女友達がレストランにやってきたことをきっかけに、アキは自分が川野に恋心を抱いていることに気づく――。

サムネイル
映画『誘惑 ~あたしを食べて~』


主演を務めたのは、元人気セクシー女優の吉沢明歩。2019年3月に現役を引退するまで出演した作品数は351本、売上総本数は1000万本を超え、単体女優として日本トップの記録を打ち立てた人物だ。本作で、吉沢は遊び人の恋人とズルズルと関係を続けているヒロインになりきり、ラブシーンを色気たっぷりに演じた。

数あるラブシーンの中でも、吉沢演じるヒロイン・アキが、川野と初めて肌を重ねるクライマックスが見どころ。閉店後の誰もいないレストランでふたりはキスを交わし、アキは彼に服を脱がせられ、たわわな胸を吸われて悶(もだ)えるのだ。彼女の一糸まとわぬ美しい体や、夢中で喘(あえ)ぐ姿にドキドキが止まらない。恋人に裏切られたアキの揺れる乙女心を描いた青春ストーリーにも夢中になるはずだ。

元人気セクシー女優・吉沢明歩演じるヒロインが、閉店後のレストランでたわわなバストをさらし......。吉沢の美ボディを堪能できるラブシーンが満載の主演映画『誘惑 ~あたしを食べて~』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW