「男性器の写真コレクター」は撮影だけでは飽き足らず...性への渇望と孤独を描いた映画『官能コレクター』

2022/8/ 2 17:10

映画『官能コレクター』(2010年、R15+)を動画配信サービス「GYAO!」にて8月18日23時59分まで無料配信中。「男性器の写真を撮影する趣味」をもつ美女が男性モデルを撮影するシーンや、彼女たちのラブシーンが官能的に描かれている。

サムネイル
映画『官能コレクター』


「あなたのアソコ、よく見せて」......。「男性器の写真コレクター」である美女は、撮りためたコレクションを眺めながら自慰にふける。彼女と男性モデルの情事も刺激的な映画『官能コレクター』を無料配信中>>

本作は、東京スポーツ新聞の創刊50周年を記念して制作されたエロス・ムービー。主人公の野宮さぎりは、勃起した男性器を撮影する趣味があり、何十枚もの写真を収集している。彼女の勤務先は、ボディ・パーツでイメージ映像を作る制作会社だ。ある企画をきっかけに仕事でも男性器を撮影できるようになったさぎりは、裏サイトを作ってコレクションの写真を公開しはじめる。サイトの評判が徐々に高まってきたある日、彼女は同僚の男が巨根の持ち主であることを知り、好奇心を抑えきれず彼を誘惑する――。

主人公・さぎりは、出会い系やナンパなどで知り合った男とラブホテルに入り、性行為はせずに撮影だけを行う。「あなたのアソコ、よく見せて」と彼女にカメラを向けられたら、ターゲットになった裸の男はみな羞恥心でいっぱいだ。さぎりのコレクションは70点にも達し、彼女は写真に写る男性器を眺めながら自慰に耽(ふけ)る日々を送る......。そんな彼女が裸になり、パーツモデルの男たちと互いの性器を撮影し合いながら激しく肌を重ねる展開に驚かされる。

仕事はもちろん、プライベートで立ち上げたサイトも順調なさぎりだったが、やがて思わぬトラブルに巻き込まれてしまう。あらゆる男女から「変態」「狂ってる」「普通じゃない」と責められる彼女は、一夜を共にしたある男との出会いで自身の性と、これまでの孤独な人生を見つめ直す......。苦悩するさぎりを最後まで見守りたくなるはずだ。

サムネイル
映画『官能コレクター』


「あなたのアソコ、よく見せて」......。「男性器の写真コレクター」である美女は、撮りためたコレクションを眺めながら自慰にふける。彼女と男性モデルの情事も刺激的な映画『官能コレクター』を無料配信中>>

(文/カオタニ@HEW