"画力つよつよ"NCT 127・ユウタの「おぼこい時代&パフォ映像」を鬼リピ! マツコの古参オタクぶりも最高なトーク映像

2022/8/ 2 18:10

多国籍ボーイズグループ・NCT 127(エヌシーティー イチニナナ)のYUTA(ユウタ)がゲスト出演した『マツコ会議』(日本テレビ系)を動画配信サービス「GYAO!」にて無料配信中。ユウタのキレのあるパフォーマンスや、デビュー前のかわいい映像を"おかわり視聴"しよう!

サムネイル
マツコ会議 インスタフォロワー800万超世界が熱狂するNCT 127のユウタ登場


"画力つよつよ"NCT 127・ユウタのお宝映像が満載だった『マツコ会議』を無料配信中。シズニ&ゆたペンは、ユウタのデビュー前の懐かし最強ダンスや、"おぼこい"笑顔、デビュー後のパフォーマンス映像などを"おかわり視聴"すべし!>>

NCT 127は、日本、韓国、アメリカ、カナダなど多国籍のメンバーで構成されたボーイズグループ。2021年にリリースしたアルバム『Sticker』がアメリカ・ビルボードの4つのチャートで1位を獲得し、CDの世界売上数が364万枚のヒットを記録したほか、初のワールドツアーでは観客動員数が33万人に達するなど話題になった。グループ内で唯一の日本人であるユウタは、Instagramのフォロワー数が800万人を超え、日本人男性タレント1位となった人気メンバーだ。7月30日に放送された『マツコ会議』では、そんな彼と中継をつないだ。

NCT 127のMVやライブ映像などが紹介される中で、ユウタが作詞作曲を手掛けたソロ曲『Butterfly』のパフォーマンス映像や、彼のデビュー前の映像も多数公開された。スタジオ一同は、デビュー前だったとは思えないユウタのキレのあるダンス映像に驚き、まだあどけない表情で笑う過去の彼に「おぼこいわ~」「かわいいわ~」とうっとりした。街頭インタビューで語ってくれたファンの「指先まで感情がある」「かっこいい曲とかわいい曲での表情の差がスゴイ」というコメントにも納得で、紹介映像からはユウタの高いプロ意識が伝わってくる。

ファンを魅了するパフォーマンス映像はもちろん、ユウタと、彼の"古参オタク"であるマツコ・デラックスのトークも見どころ。マツコは、彼がデビューする前に投稿したダンス動画をチェックしており、「おぼこい頃から知ってる」ほどの大ファンだった。ユウタと対面した際に「なにこの画力(えぢから)」「強烈ね~!」とマツコがはしゃぐ姿に加え、彼と誕生日が同じだと知った際の「これって運命?」というマツコのセリフも、同じファンならニヤニヤするはず!

Twitter上では、「透明感やばいな イケメン 目の保養」「紹介される映像とか写真とかが全部完璧すぎて心臓がもたない」「マツ姐がガチ古参で懐かしい動画ばかり出てくるんでうっかり感動」「マツコオンニはシズニのみなさん始め全Kぽペンに共感を得たと思う」「マツコさん、ゆたペンにしかわからないようなところまでよく見てくださってますね ありがとうございます」といった声で大盛り上がりだ。

"画力つよつよ"NCT 127・ユウタのお宝映像が満載だった『マツコ会議』を無料配信中。シズニ&ゆたペンは、ユウタのデビュー前の懐かし最強ダンスや、"おぼこい"笑顔、デビュー後のパフォーマンス映像などを"おかわり視聴"すべし!>>

(文/藤原利絵@HEW