ここから本文です

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEが、日本テレビ系ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」(毎週土曜よる9時~)の主題歌に起用されている新曲「HAPPY」のミュージック・ビデオで、豪華絢爛(けんらん)な世界観を繰り広げた。

サムネイル

三代目 J Soul Brothers, May 21, 2015 : 東京スカイツリーのブルーライティング点灯式(左から)登坂広臣さん、岩田剛典さん、今市隆二さん(写真:MANTAN/アフロ)


三代目JSBが踊る、本家「HAPPY」ミュージックビデオ>>


三代目 J Soul Brothers これまでのヒット曲を配信中>>

冴(さ)えない中年サラリーマンの主人公・左江内(堤真一)がスーパーヒーローに変身するコメディドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」は、「勇者ヨシヒコ」シリーズや「コドモ警察」、「アオイホノオ」といった作品を手がけてきた"コメディドラマの帝王"福田雄一が脚本・演出を担当しており、コントのような掛け合いやパロディネタが大きな魅力。
また、主題歌の三代目JSB「HAPPY」に合わせて、主演の堤をはじめ小泉今日子や島崎遥香たち出演者がダンスするエンディング映像も話題をよんでいる。

3月8日にリリースされる三代目JSB「HAPPY」のミュージック・ビデオは、メンバーによる本家「HAPPY」ダンスとも言える華麗なパフォーマンスが見どころ。アメリカは1920年代の享楽的な上流階級のパーティー会場をイメージした場所で、花火をバックにダンスする豪華極まりない映像になっており、「さすが本家」と言いたくなる迫力。「スーパーサラリーマン左江内氏」のエンディング映像と見比べてみるのも楽しいだろう。

視聴率としては伸び悩んでいた「スーパーサラリーマン左江内氏」だが、2月18日放送の第6話では、視聴率が初回以来の2ケタに回復した。三代目JSBによる本家ダンスも公開され、相乗効果で今後どちらも盛り上がりを見せていってくれそうだ。

「スーパーサラリーマン左江内氏」最新話を無料配信中>>

(文/谷本美花@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ