ここから本文です

ネットで話題になっている事象や旬なニュースをお題に、芸人たちが大喜利を行うGYAO!オリジナル番組「ニュース生オオギリ!!」発表記者会見が14日に新宿のアルタシアターで実施され、オオギリ!!コメンテーターとして出演する木村祐一、スリムクラブ真栄田、インパルス・板倉、Aマッソ・加納が登壇した。
そして今回お題の題材となるニュースゲストとして、一人話芸日本一を決める「R-1ぐらんぷり2017」王者に輝いたアキラ100%、そしてヌード写真集発売が大きな話題となった、元フィギュアスケーターの村主章枝が来場。会場を盛り上げた。

サムネイル

3月15日から毎週水曜19時、GYAO!オリジナル番組「ニュース生オオギリ!!」配信開始


GYAO!オリジナル番組「ニュース生オオギリ!!」>>

放送作家の倉本美津留と黒すぎる女子アナウンサーとして人気の岡副麻希をキャスターに迎えた同番組が、3月15日から3週にわたって毎週水曜19時より、動画配信サイトGYAO!で生配信されることを記念して行われた本会見。
イベントでは、まず「森友学園問題、8億円の値引きの真実は?」という時事ネタを題材に切り込んでいく。「学校の子どもたちが大量のベルマークを集めた」(真栄田)、「裏の墓地で、墓荒らしのデビュー戦が行われた」(加納)、「ネット通販のタイムセール対象商品だった」(板倉)等々、当意即妙なコメントで時事ネタを笑いに変えていった。

サムネイル
3月15日から毎週水曜19時、GYAO!オリジナル番組「ニュース生オオギリ!!」配信開始


続いて写真集「月光」が話題を集めた村主がゲストで来場。「もともとは月の光のもとで踊って写真を撮ろうという企画だったのに、ヌード写真集ということで注目を集めてしまい、脱ぎっぷりが足りないとクレームがあった」という村主のコメントをもとに、「他にどんなクレームがあった?」というお題が投げられた。それには「(サッカー選手の)長谷部誠の本『心を整える。』とセットで売られてた」(加納)、「ページをめくる時になんかチクチクする」(木村)という解答で会場を沸かせるコメンテーター陣。

続くお題は、お盆で大事なところを隠すネタでR-1王者に輝いたアキラ100%が「今後、メディアに進出する際にどう展開していけばいいのか?」。「お盆に漢方を塗る」(真栄田)、「お盆芸ではなく、ちょうネクタイ芸だと言い張る」(加納)、「お盆芸を2020年オリンピックの種目に加える」(倉本)といった大喜利コメントが飛び出し、会場を笑顔に包み込んだ。

三つの大喜利を終えた倉本は「シビアなニュースでもしあわせな気分が充満していきますね。新しい試みだと思います」と手応えを感じている様子で、「3回放送があって、それぞれコメンテーターたちは猛者たちに集まっていただけた。今後はレギュラー番組を目指したいですね」と意欲も十分。「(笑いの)ボケでやりますが、案外真理というか、核心を突くことができるんじゃないか。笑いで日本を笑顔にするために頑張っていきたいと思います」と決意を語った。

一方、ニュースゲストとして出演した村主は「わたしはそんなに面白いわけではないのになんで呼ばれたんだろうと思ったんですが、やっと分かりました」と言うや、隣にいたアキラ100%を見やり、「脱ぎというテーマなんですね。こういうコンビで呼んでいただけたということで、楽しかったです」と"裸コンビ"で満足げな表情。

アキラ100%は「今までは前日までバイトに行って、夜にライブに出るという感じだったんですが、最近はいろいろな仕事に呼んでいただいて。バイトに行けなくなるのは初めてです」とR-1王者後のブレークを実感している様子。大事なところをサッと隠す見事なお盆芸が彼の持ちネタだが、「今まで失敗がなかったといえばうそになります。裸芸は3年目になりますが、ルーキーイヤーはエラーの数も多かったですね」と明かし、会場を沸かせた。

サムネイル
3月15日から毎週水曜19時、GYAO!オリジナル番組「ニュース生オオギリ!!」配信開始


■GYAO!オリジナル番組「ニュース生オオギリ!!」
3月15日から3週にわたって毎週水曜19時より、動画配信サイトGYAO!で生配信。

MC:倉本美津留、岡副麻希
<オオギリ!!コメンテーター>
3/15
木村祐一、岩井勇気(ハライチ)、Aマッソ
3/22出演者
西田幸治(笑い飯)、真栄田賢(スリムクラブ)、Aマッソ
3/29出演者
飯尾和樹(ずん)、板倉俊之(インパルス)、Aマッソ

GYAO!オリジナル番組「ニュース生オオギリ!!」>>

そのほか、GYAOオリジナル番組。

20歳以下が主役の番組【じーとぅえ!】無料配信中>>


GYAO! ライブチャンネル 情報バラエティ3番組(特設サイト)>>


(文/壬生智裕)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ