ここから本文です

アイドルなら、笑いのひとつやふたつ取れて当たり前。HKT48・指原莉乃を頂点に、"バラドル戦国時代"とでも言うような状況が続いている。そんな中で、ネクストブレークを期待されているのが、アイドルグループ・Cheeky Parade (チィキィパレード)の小鷹狩百花。自然体でバラエティに挑む小鷹狩の、明るいキャラクターに迫った。

サムネイル

(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 アイドルグループ・Cheeky Paradeの小鷹狩百花)


現役JKが初対面で松本人志に言われた一言>>


■松本人志に「下がれ!」とツッコまれ話題に

日本テレビ系「ヒルナンデス!」に不定期で出演して、着々と知名度を上げている小鷹狩。また、昨年10月16日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」への出演も話題をよんだ。高校生コメンテーターとして登場したのだが、お笑いコンビ・ピースの綾部祐二のニューヨーク移住の話題に「私もニューヨークに行ったことがあるので~」とちょっぴり上から目線でコメント。しかし、たった1週間の滞在だったことが即判明し、ダウンタウン松本人志に「下がれ!」とツッコまれた一幕は、ネットニュースサイトなどにも取り上げられた。

「収録のときは、ニュースになるなんて全然思っていなかったんですよね。もともと私はお笑いが大好きで、松本さんに憧れていたんです。だから、『松本さんが返してくれた!』っていううれしさで頭がいっぱいで(笑)。完全にファン目線でした」

「ワイドナショー」や「ヒルナンデス!」効果で、新規ファンが増えてきた実感も得ている。

「チキパ(Cheeky Parade)の名前は出ずに、ただの"小鷹狩百花"として出演している番組もあるので、私がアイドルだって後から知る人もいるんです。そこからグループのライブに来てくれた人もいました」

バラエティが好きで、しゃべることも大好き。露出は増えてきているが、それでも本人としては、"まだ足りない"という感覚なのだという。

「今はまだ『仕事決まったよ』、その数カ月後に『また仕事決まったよ』みたいなペースなんで、もっと毎週毎週いろんな仕事が決まってくれたらいいな」

■「今からでもキャラ作ったほうがいいですかね!?」

サムネイル
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 アイドルグループ・Cheeky Paradeの小鷹狩百花)


小鷹狩の武器は、"自然体"。バラエティで爪痕を残そうとするあまり空回りするアイドルも多い中、小鷹狩は、グイグイ前に出るようなこともなく、「しゃべるときはしゃべる、静かなときは静か」というナチュラルな姿勢で収録に参加している。

「素なんですよね。素じゃないと、たぶん考えすぎて何も言えないです。だからネタ帳とかも作ってなくて。カメラの前で変えてないというか、変えられない。自然と出てきた言葉を言っています。他のアイドルの方と一緒にトーク番組に出ることもあるんですけど、本当に個性が強い人がいっぱいいるんですよ。めっちゃ不思議な子とかいるじゃないですか。『どうしたんだ?』みたいな(笑)。私は個性とかまったくないんですけど、今からでもキャラ作った方がいいですかね!? 今から作っても遅いか(笑)」

素で収録に参加しているということは、バラエティで見せる天真爛漫(てんしんらんまん)さ、そのままの性格ということか。しかし、本人は「個性がない」というが、カメラの前でも自然体でいられるというのは、それはそれで貴重な才能に思えるが......。

「緊張よりも、もっともっとたくさんの番組に出たいって気持ちの方が強いんですよね。しゃべるのが大好きだから、たくさん人と会話したいし、たくさんの人に知ってもらいたい。本当に老若男女に知られたいと思っています。出たい番組もいっぱいあって、めちゃイケ、イッテQ、志村動物園、有吉ゼミ......。あと、マツコ・デラックスさんの番組も! すべてのバラエティに出る勢いでがんばっていきたいです」

■Cheeky Parade、初めての試練で修業中

小鷹狩の所属するCheeky Paradeには、昨夏に大きな動きがあった。2012年の結成以来、ずっと同じ9人で活動している同グループだが、山本真凜と鈴木真梨耶が活動休止して、2年間の留学に旅立ったのだ。もちろん2人が留学すると聞いたとき、素直に応援する気持ちはすぐ持てなかった。

「『なんで?』って。メンバーが抜けること自体初めてなんです。だから『どうしても? マジで行っちゃうの?』って。今って、いろんなアイドルグループが解散したりして、ちょっと大変な時期じゃないですか。だから、『なんで今なの?』って。行かないでほしいっていうのが、本音でした」

そのショックを乗り越えられたのは、仲間がいたからだ。

「日本に私1人が残るんだったら無理でした。他のメンバーがいたから、2人を応援する気持ちを持てました。今は日本組と留学組と、お互い修業期間だと思っています。なので、2年後に期待していてもらえたら! ファンの人も2人を素直に応援してくれていますが、もし不安な気持ちになっている人がいたら、『ももたち7人がおるから大丈夫』って言ってあげたいです!」

サムネイル
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 アイドルグループ・Cheeky Paradeの小鷹狩百花)


ソロ仕事も多い小鷹狩だが、グループ愛は強い。また、小鷹狩のバラエティ出演を他のメンバーも応援してくれているという。

「9人ずっと一緒ですからね。夏とかイベントが多いし、家族以上に一緒にいるんですよ。一緒に夏休みの宿題したり(笑)。私がバラエティに出ることで、チキパの知名度も上げていけたらいいな。チキパって、アイドルが好きな人なら名前は聞いたことがあっても、お茶の間では聞いたこともないっていう人がほとんどだと思うんで。まずは今の7人体制でツアーをしたことがないから、7人で全国回りたいな!」

これまでさまざまな変わり種アイドルたちがバラエティに登場してきたが、やはり"グイグイ"なキャラクターは見る側としても少々疲れる。その中で、自然体を貫く小鷹狩は、ほっとさせてくれる存在だろう。昼の時間帯の「ヒルナンデス!」にハマっているのも納得だ。素の天真爛漫(てんしんらんまん)さが、見る者に元気を与えてくれる――。それってもしかして、"チキパの芸人枠"どころか、アイドルの王道を進んでいるのでは!?

サムネイル
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 アイドルグループ・Cheeky Paradeの小鷹狩百花)


◆小鷹狩百花(こだかり・ももか)
1999年2月21日生まれ、大阪府出身。アイドルグループ・Cheeky Paradeのメンバーで、同グループは2012年2月に結成され、翌年1月に「BUNBUN NINE9'」」でメジャーデビュー。4月26日に新シングル「Shout along!」をリリース予定。ライブ情報などは公式サイトや公式SNSで随時発表。
座右の銘は、「1人でもファンがいれば、がんばる」。

新人アイドルへの遠藤章造の神対応>>


女子高生の流行ワード「卍」の意味は?>>


その他の出演番組>>

・若いアイドルが学校生活で苦労すること
・半年着続けたアイドルの衣装に変化が......
・現役JKが考える日本国民の三大義務
・現役JKが10までの数字を英語で書くと
・現役JKが解説するトランプ大統領

(取材・文/原田イチボ@HEW

トレンドニュース「視線の先」 ~築く・創る・輝く~
エンタメ業界を担う人が見ている「視線の先」には何が映るのか。
作品には、関わる人の想いや意志が必ず存在する。表舞台を飾る「演者・アーティスト」、裏を支える「クリエイター、製作者」、これから輝く「未来のエンタメ人」。それぞれの立場にスポットをあてたコーナー<視線の先>を展開。インタビューを通してエンタメ表現者たちの作品に対する想いや自身の生き方、業界を見据えた考えを読者にお届けします。

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ