ここから本文です

DAIGOといえば、去年1月に北川景子と挙げた結婚式がまだ記憶に残る。披露宴で歌ったプロポーズの歌『KSK』が印象的だったからだ。
そんな彼が、新婚1年で早くも別の女の唇を奪った!
相手は人気モデルであり、昨秋の人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』にも出演した内田理央。昨春公開の主演映画『血まみれスケバンチェーンソー』では、過激なふんどし姿で一躍有名になったモデル&女優だ。

サムネイル

DAIGO, Aug 03, 2016 : 映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」宣伝大使任命式(写真:MANTAN/アフロ)


【無料配信】内田理央の理想のキスデートをDAIGOが完全エスコート>>


ただし"熱すぎるKISS"は、疑似恋愛ドキュメント番組『ラストキス~最後にキスするデート~』の中での出来事......。

■「DAI語」のDAIGO

DAIGOの一族はそうそうたる顔ぶれ。
祖父は第74代内閣総理大臣の竹下登。姉はボーイズラブなどの作品で有名な漫画家の影木栄貴。政治家の金丸信や小沢一郎とも親戚関係で、卓球の石川佳純も遠い親戚だそうだ。

もともとは2003年に、「DAIGO☆STARDUST」でメジャーデビューしたミュージシャン。ところがバラエティ番組で若者言葉、特にKY語を使うことで有名になり、今や地上波テレビだけで7本ほどのレギュラーを持つ。
彼が使うKY語には次のような言葉があり、2年前には「DAI語辞典」まで発売されている。

DD=努力大事
DGDG=DAIGO大誤算
GGYK=グイグイヨシコイ
JSSK=上昇志向
MKS=負ける気がしない

プロポーズの歌『KSK』も、DAI語がキーワード。"KSK"には「奇跡」や「結婚してください」の意味がある。
歌の中にも、「70億分の1のKSK(キセキ)」や「伝えたいKSK」「愛してるKSK」とある。
愛情をここまで露骨に言語化する男は日本ではユニーク。熱々ぶりを世に印象付けた一曲だった。

■理想的なKISS

そんなDAIGOと内田理央の"最後にキスするデート"は原宿で始まった。
「デートは奥さんとしかしないから、どんな風にすればいいかわからない」とDAIGOは初め緊張気味。
企画としては、内田が理想とするキスデートをスタッフが事前に調べ、デート中にDAIGOの腕時計に、次々と指示が入れられていく演出だ。

初対面の二人だが、最初の指令は「呼び捨てにする」。
内田理央は名前の真ん中をとって「だーりお」。ちなみにDAIGOは「ダーイゴ」って、なんか変!

他の指令は、「手をつなぐ」「甘えられたい」「カッコいいところを見せる」等々。
ちなみに番組が街の女の子250人に聞いた「理想の東京タラレバデート」は以下の3点。
・原宿であえて王道クレー
・一緒に体を動かす系で相性確認
・ぶっちゃけ横丁ディナー

DAIGOは支持通りにエスコートしていくが、スタジオゲストの大政絢(おおまさあや)・泉里香・池田美優ら女性陣はその姿に「少女マンガみたい」と、ついため息を漏らす。
男性ゲストのバイきんぐ・小峠英二でさえ「男目線でも自然ですてき」と言うほど。

そして"ラストキス"は、もちろん内田の理想のキス!
「言うことない!」(池田)
「女子の好きなところわかってますね」(泉)
「キュンキュンした」(大政)
そして小峠だけが、「文春! 文春! これっ! 文春だよ~」と絶叫していた。

■番組史上で"最長不倒距離"KISS

番組ではもう1つ、「最後にキスするデートinニューカレドニア」があった。
美しい空と海......天国に一番近い島と呼ばれる国で、『ラストキス』史上最も長くて熱いキスが展開された。

デートをしたのはモデル・タレントの大石絵理(23)と、"神7モデル"と呼ばれるイケメン中島健(20)。
出会ってすぐに調子よく喋(しゃべ)り行動する中島に、最初は引き気味の大石。「年下は苦手」「チャラい男性が生理的に無理」という大石相手に、明らかに中島は空回っている感じだった。

ところが事態は大逆転。中島は次第に大石の気持ちを動かすことに成功。
「カワイイなって思った」
「年下のオチャメ感も良いなって思った」
「男らしくて、優しくて、キュンとなりました!」
大石の評価は急上昇して行ったのである。

そして19世紀に建てられた大聖堂の前で、
「3秒オレの目を見て、そしてつぶって!」(中島)
「(つぶりながら......)手をつないで」(大石)
そしてKISS。なんと互いに舌を入れ合うディープさ!
しかも番組史上最も長時間のKISS・KISS・KISS......
スタジオのゲストたちは言葉を失い、呆然(ぼうぜん)自失!
DAIGOも「ちょっと待てよ!」と思わず叫んでしまった。

『ラストキス』だから結末は分かっていながら、つい画面に釘(くぎ)付けとなる番組。
優れた出演者と演出には脱帽だ。

【無料配信】ラストキス ~最後にキスするデートSP 2017年3月29日放送分>>

文責・次世代メディア研究所

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ