ここから本文です

ピン芸コンテスト「R-1ぐらんぷり2009」優勝を果たしたお笑い芸人・中山功太が、ここ3カ月の給料は「9万、2万、1万」だったとぶっちゃけた。

サムネイル

提供:アフロ


おっさんレンタル生活!? 天津木村が今やっている衝撃の仕事>>


中山は、4月13日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」にゲスト出演。「R-1ぐらんぷり2009」優勝でブレークした当時のマックス月収は、優勝賞金も含めて600万以上だったと告白した。その勢いに乗って活動拠点を東京に移したのだが、大阪との笑いの違いにうまく適応できず、東京進出には失敗。中山は、「家賃20万のマンションに決めたんですけど、(仕事がなくて)9カ月で出ることに」と語った。

中山は、劇場の仕事についても「今すごくシビアで、ちゃんとお客さんを呼べる人しか出してもらえない。三浦マイルドや僕はR-1優勝していますけど、ルミネtheよしもとに出番ないんです」と裏事情を明かす。さらに、ここ3カ月の月収を「9万、2万、1万」とぶっちゃけた。しかも月収1万円のうち2000円は、行った覚えのない札幌営業のギャラだそう。中山は、「社員さんが気遣ってウソの金入れた」とジョークを飛ばした。

【無料配信】「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」最新話を配信>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ