ここから本文です

公開中の映画『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』がTBSで来年、連続ドラマ化することが決定した。主演の広瀬すずたち映画版のキャストが続投するのかは不明。

サムネイル

広瀬すず, Mar 11, 2017 : 東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて開催された映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」の初日舞台あいさつ(写真:MANTAN/アフロ)


映画『チア☆ダン』劇場予告編映像>>


『チア☆ダン』は、2009年3月、福井県立福井商業高等学校のチアリーダー部が全米チアダンス選手権大会で優勝した実話をもとにした青春ストーリー。主人公・友永ひかり役の広瀬すずをはじめ、中条あやみ、福原遥、山崎紘菜といった注目の若手女優が集結し、観客動員数は100万人を突破したと報じられている。

そんな映画『チア☆ダン』が、TBSで連続ドラマ化することが決定したと公式Twitterアカウントなどで発表された。放送は来年度の予定とのことで、キャストはまだ明かされていない。

高校入学から3年間を2時間の映画にまとめるということで、映画版はどうしても主人公・ひかりに迫る物語となっていた。しかし、チアダンス部部長・彩乃は、ひかりの才能の裏でどんな葛藤を抱いていたのか? 誰にも心を開けなかったストリートダンサー・唯の内面の変化は? サッカー部で思うような結果を得られなかった、ひかりの思い人・孝介はどんな気持ちでひかりを応援していたのか? 映画版では描き切れなかった登場人物たちの胸の内が、ドラマ版では明かされるかもしれない。ドラマ版の続報に期待が高まる。

(文/原田美紗@HEW

映画『チア☆ダン』主題歌、「ひらり」無料配信中>>

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ