ここから本文です

大人気ミステリー漫画『名探偵コナン』の作者・青山剛昌さんのインタビュー映像が日本テレビ系「NEWS ZERO」(4月18日)で放送された。同番組でキャスターを務める女優・桐谷美玲が、青山さんの仕事場に潜入。放送後にはTwitterのホットワードランキングに「青山」の名前が上位ランクインし、話題を集めた。

サムネイル

提供:アフロ


【無料配信】名探偵コナン "西の名探偵"セレクション(随時更新)>>

仕事場には、『名探偵コナン』を描くための資料があふれかえっていた。なんと玄関の下駄箱にまでDVDがギッシリ。警察や宝石、音楽、城など資料のジャンルは多岐にわたり、桐谷は後にスタジオで「コナン君の頭の中を見た気分」と感想を述べていた。

青山さんは「一応コナンは『(体が)小さくなった』ことだけがファンタジーで、あとは実物が出てくる。細かく細かく本物を(描く)」と語っており、とにかくリアリティある描写を追求している。トリックに関しても何度も実験を重ねるらしく、セロハンテープを使ったトリックを仕事場のドアで再現する場面もあった。また、ペン入れの前にネームとは別に下書きを2度行うという、読みやすい画作りへのこだわりも明かされた。

週刊連載の激務にプラスし、現在公開中の映画『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』ではポスター画に加え原画にも参加して、腱鞘(けんしょう)炎になってしまったという。青山さんは「楽しくなきゃやらないですよ」と笑っていた。

放送後は、Twitterのホットワードランキングに「青山」の名前が上位ランクイン。「テレビに青山剛昌が!」「仕事場が見られるなんて!」と感激するツイートが多く投稿され、青山さんの貴重なテレビ出演にファンは大盛り上がりだった。しかし、「ただ部屋を長回しする映像が見たい」「ネームや下書きをもっと」といった番組への要望も。十数分のVTRではファンには物足りなかったようだ。

【劇場予告編】劇場版『名探偵コナン から紅の恋歌』>>


【無料配信】『名探偵コナン』第11シーズン 全35話>>
2017年4月20日~4月26日 (17話)
2017年4月27日~5月3日 (18話)

【無料配信】『名探偵コナン』第12シーズン 全31話>>
2017年4月27日~5月3日 (15話)
2017年5月4日~5月10日 (16話)

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ