ここから本文です

アニメ『sin 七つの大罪』が4月よりTOKYO MX他で放送中。全裸なんて序の口とでも言うように過激なお色気シーンを連発しており、絶対にリビングでは見られないタイプの作品だ。

サムネイル

(C)2017 ホビージャパン・Niθ/「sin 七つの大罪」パートナーズ


【無料配信】「sin 七つの大罪」最新話を配信中【土曜日12時更新】>>


ごうまんの罪を背負う堕天使ルシファーは、彼女を慕う嫉妬の魔王レヴィアタンと、地上で出会った女子高生の十束真莉亜を供に連れて、地獄を支配する魔王たちと闘っていく――。よしもときんじ監督を始め『クイーンズブレイド』スタッフが関わっていると聞けば、アニメファンなら何か察するかもしれない。『クイーンズブレイド』はセクシー描写で有名なアニメだからだ。

その通り、『sin 七つの大罪』も大変なお色気シーンが楽しめる。闘いの中で美女キャラクターたちの衣装が破れ、全裸になるのなんか当たり前。ローアングルで下半身をアップで映し、美女たちが互いの体をまさぐりあう......。もちろん地上波で危険すぎる部分には自主規制マークをかぶせるなどしているが、あまりの過激さに規制がかかりすぎて、なにがなんだかわからなくなっているシーンも少なくない。さらに、ほとんどの登場キャラクターがグラマーボディの持ち主。そのため嫉妬の魔王も、怠惰の魔王も、強欲の魔王も、全員"色欲"にしか見えない。これは誉め言葉です!

第1話こそバトルもののような雰囲気だったが、触手にポールダンス対決と、第2話以降はぶっ飛んだ展開が続き、バカアニメ好きにもハマる作品だろう。ただ、本作で一番笑えるポイントは、Mia REGINAによるエンディングテーマ「Welcome To Our Diabolic Paradise」の作詞作曲を担当しているのがデーモン閣下というところかもしれない......。

※"θ"(シータ)表記は"^"(サーカムフレックス)を付加

【無料配信】「sin 七つの大罪」最新話を配信中【土曜日12時更新】>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ