ここから本文です

アニメ『魔法科高校の劣等生』の劇場版『魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』が6月17日に公開される。原作者・佐島勤書き下ろし完全新作オリジナルストーリーで、また"お兄様"の最強ぶりが楽しめる!

サムネイル

提供:アフロ


【無料配信】アニメ「魔法科高校の劣等生」配信中>>

【無料配信】アニメ「魔法科高校の劣等生」 第1話「入学編I」>>


物語の舞台となるのは、魔法が当たり前となった世界。魔法を扱う名門校に、劣等生と優等生、1組の血のつながった兄妹が入学したことから、波乱の日々が幕を開く――。原作は佐島勤によるライトノベルで、2014年4月期にテレビアニメが放送された。

若いアニメファンなら、"さすおに"というネットスラングを聞いたことがあるかもしれない。主人公・司波達也(しばたつや)のあまりの完璧ぶりが、アニメファンの間でネタ的に話題になり、登場人物たちと同じように「さすがはお兄様です」と褒めたたえられるようになったのだ。この「さすがはお兄様です」を略したのが、「さすおに」である。

達也は一体どれほど完全無欠なのか? 入試の筆記試験を受ければ前代未聞の高得点を記録し、戦闘能力も作中最強。魔法で不可能なことはないほどの勢いで、名家の生まれで、おまけに妹も絶世の美少女。近年ライトノベル界では、主人公が努力によって成長していく物語ではなく、もともと能力に恵まれた主人公が大活躍する作品が好まれる傾向にあるが、そんな風潮の中でも達也はトップクラスの能力の持ち主だろう。

そんな達也が、劇場版でも最強ぶりを見せつけるらしい。物語の鍵を握るのは、達也に"ある願い"を告げる謎の少女・九亜。国防海軍の基地から脱走してきた彼女の正体とは――? 公式サイトなどでも「そして司波達也は、伝説となる――」「大スクリーンで描かれる、<最強>司波達也の活躍に刮目せよ」とアピールされており、テレビシリーズを超える達也の活躍が期待できそうだ。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ