ここから本文です

一卵性の双子姉妹・ららぴるるぴは、ゲーム実況やコスプレ活動などを行っているアイドル。今年3月に放送されたフジテレビ系バラエティ「バイキング」で、双子そろって整形したことを告白し、ネット上を中心に大きな話題を集めた。2人には厳しい言葉も投げかけられたが、本人たちの本音はいかに?

サムネイル

(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 一卵性の双子姉妹・ららぴるるぴ)


■批判も活力になっちゃう......

るるぴ:「私たちは整形したと言っても、母がスペイン人とフィリピン人のハーフで、父が日本人なので、もともとハーフなんです。」

ららぴ:「整形する前から、私たちは目鼻立ちがはっきりしていた方かもしれません。でも私は、自分の顔が以前からコンプレックスだったので、遅かれ早かれ整形していたとは思います。自分が興味を持ったことは、ちゃんと実行に移したい性格なんです。顔の次は体も整形して『サイボーグみたいになれ』なんて言う人もいますが、そこまでの美意識はありません」

姉妹で整形を告白し炎上した双子ハーフ、なぜ整形したのか>>


双子の妹の彼氏が姉と二人っきりで......>>


るるぴ:「整形は、1人あたり目と鼻を合わせて200万円くらいかかりました。私が姉(ららぴ)の後を追って整形したんですが、姉が整形した病院の同じ先生の所へ行って、『お姉ちゃんみたいな顔にしてください』と全く同じ内容の手術を受けました。私たちは、一卵性なのでもともとよく似ていて、街を歩いていると『双子じゃない?』なんて周りから言われるのがうれしかったんです。でも姉だけ先に整形してしまったので、一緒にいても双子だと気づかれなくなってしまったのが、寂しかったんです。」

ららぴ:「私たちが『バイキング』に出演して、双子そろって整形したことを明かした後は、『ふざけやがって!』と書かれたDMもTwitterに届きました。私からすれば、あのテレビ出演の一瞬だけを見て『性格ブス』なんて言ってくる人は、『そっちの方が性格ブスなんじゃないの?』と思いますよ! そんな風にディスられても(悪口を言われても)、DMやツイートにはちゃんと反応しました。私たちに興味を持ってくれるだけありがたいとも思っているんです。私はコンプレックスに向き合って整形して、前向きな性格になれました。私たちにネット上で批判が集まったときは、『他人をひがむより、ひがまれる人になれ』と思いました」

「双子整形美女」SNSの悪口への対応が気が強すぎる>>


るるぴ:「整形後も、私たちの撮影会に来てくれるファンの方たちは、何も言ってこなかったんです。気づいても、あえて話題に出さなかったのかもしれません。ネガティブな言葉を浴びせてきたのは、対面したことがないネット上の人たちがほとんどです。個人的には、整形後に美意識が高まったので、かわいくなりたい人には『願ってるだけじゃダメなんだよ』と伝えたいです。自分からアクションを起こした方がいいと思っています。」

ららぴ:「長いつき合いの友人たちも、私の内面を好きでいてくれて友情が成り立っているので、整形しても顔は特に気にされてません。ネット上で叩(たた)かれていたときも、リアルな友達は、私たちと一緒に怒って応援ツイートをしてくれました。それに、私は叩(たた)かれるとそれが活力に変わっちゃうんです。今は悪く言ってくる人たちに対しても、『絶対に私たちを好きって言わせてみせる!』という気持ちで、努力して接しているんです」

■双子による"記憶の取り合い"とは?

サムネイル
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 一卵性の双子姉妹・ららぴるるぴ)


ららぴ:「私たちは、まだお互いにわかっていないことや気に食わないこともあるんですけど(笑)、それはちゃんと相手に伝えるし、2人の中で我慢して不満をためることはありません」

るるぴ:「2人とも、落ち込むことはあるんですけど、わざわざ他の人の前では出さないです。だからこそ、ららぴとの間でぶっちゃけトークをしています(笑)。お互いに姉妹だとすら思ってなくて、自分の一部だと思っていますね。誰かが、ららぴのことを悪く言っていたら、自分のことみたいにムカつきます。本当に2人は似ていて、好きな音楽や男の趣味まで似てるんですよ」

双子姉妹タレントのファンとの奇妙な関係>>


ららぴ:「2人でご飯を食べに行くときは、別々のものを頼んでシェアすればいいと思うんですけど、ほぼ同じものを注文しちゃいます。『これ食べたい!』と言うと『あ! 私もそう思ってた』という流れで注文したりします。迷ってる食べ物の種類まで一緒なこともあります(笑)」

るるぴ:「でも実は、お互いの記憶と体験まで同化してしまうこともあるんです! よく一緒にいて似たような体験をしているからなのか、私に起こった出来事も自分のことのように、ららぴが話すときがあるんです。エピソードを取り合うけんかをしちゃうこともあります。これは、双子でも私たち特有のことなのかもしれませんね(笑)」

■夢は3次元の双子キャラ作り

るるぴ:「今後の活動なんですが、私は演じることにも興味があるので、演技もやってみたいんです。動画配信番組に出演しているときも、実はめちゃめちゃ演技をしていることがあります。普段の自分じゃない自分を演じるのが楽しいです。それに『かわいい』と言われると、もちろんうれしいんですが、それよりも『おもしろい』と言われたいです」

ららぴ:「私は将来いくつかやりたいことがあるんですが、その中の1つに美容関係の仕事があります。でもゲ―ムも大好きなので、ゲームのことでも何かやってみたくて......」

るるぴ:「双子のゲームキャラを作ってみたいですね。さらに、その双子キャラのコスプレをまねしてくれる人が現れたりしたら、すごく幸せです(笑)」

ららぴ:「私たちのような双子キャラがアニメになったりするのもいいな~と、双子を生かした夢もたくさんあるんです!」

サムネイル
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 一卵性の双子姉妹・ららぴるるぴ)


◆ららぴるるぴ プロフィール
ららぴ(姉)とるるぴ(妹)の一卵性双子2人組アイドル。ゲーム実況やコスプレ活動を行っている。2017年3月にフジテレビ系バラエティー番組「バイキング」で、姉妹そろって整形していることを公表し、大きな話題を呼んだ。アイドルが編集部員として投稿映像を斬る「AbemaTV こちらみんカメ編集部」にレギュラー出演中。
<座右の銘>ららぴ&るるぴ「幸せは、いつも自分の心が決める」


その他の出演番組>>

・整形双子姉妹への周囲の反応は?
・整形双子姉妹が次に整形したい箇所
・名前を間違えられた芸人の優しい対応
・双子姉妹タレントがテレパシーを全否定
・双子姉妹タレントの壮絶過ぎる姉妹喧嘩

(取材・文/谷本美花@HEW
(写真:トレンドニュース)

トレンドニュース「視線の先」 ~築く・創る・輝く~
エンタメ業界を担う人が見ている「視線の先」には何が映るのか。
作品には、関わる人の想いや意志が必ず存在する。表舞台を飾る「演者・アーティスト」、裏を支える「クリエイター、製作者」、これから輝く「未来のエンタメ人」。それぞれの立場にスポットをあてたコーナー<視線の先>を展開。インタビューを通してエンタメ表現者たちの作品に対する想いや自身の生き方、業界を見据えた考えを読者にお届けします。

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ