ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。5月27日の放送では、モデルの向山志穂が登場しました。

サムネイル

有吉弘行/Hiroiki Ariyoshi, Mar 21, 2013 : 4月スタートの新番組「有吉反省会」(日本テレビ系)の会見に登場(写真:MANTAN/アフロ)


市原隼人の妻・向山志穂、「産後」「ギャル時代」写真にスタジオ騒然>>


■ブログの写真が「いちいちカッコつけている」

向山は、「ブログに載せている写真でいちいちカッコつけてカリスマぶっている」ことを反省します。どんな写真なのかといえば、家電量販店や地下駐車場、ゴミ置き場など日常の場でいちいちポージングしてカッコつけているのです。本人は「カッコつけてない。日常」と言ってはいますが。

■"産後""ギャル時代"写真にスタジオ騒然

スタジオでは、「どんな状態でも、自然とポージングしてしまう」という向山が、ヒョウ柄コスチュームを身にまとった作家・岩井志麻子と並んで、そのポージングを披露します。さすがモデルだけあって、岩井に負けない存在感を示しています。

そんな向山は1児の母。今は47㎏ですが、妊娠中には最高で68㎏まで太ったそう。その太ったときの写真も公開していますが、産後でもまだおなかがかなりポッコリしていて、MCを務めるお笑いタレント・有吉弘行に「猫くらい出てきそう」と言われていました。さらにギャル時代の写真も公開。お笑い芸人のバカリズムから「これはいくら取られるかわからない」と呆(あき)れられるほどのギャルぶりでした。

禊(みそぎ)は「汚い部屋でカッコつけて撮影」。同番組ではお馴染(なじ)みの汚部屋での撮影が厳命されます。この模様も放送されますが、見ているだけで臭ってきそうな"汚部屋オブ汚部屋"での撮影でした。

「有吉反省会」最新話を無料配信中>>

(文/関口賢@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ