ここから本文です

アニメ『進撃の巨人』の名シーンをお題とした大喜利の回答をエレン・イェーガー役の声優の梶裕貴(かじ・ゆうき)とミカサ・アッカーマン役の声優の石川由依が実演するコーナー「訓練声団GYAO! 班」が映像配信サービス「GYAO!」にて配信開始された。

サムネイル

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会


【無料配信】エレン(梶裕貴)&ミカサ(石川由依)が実演!「進撃の巨人」大喜利回答>>


人間と巨人の闘いというシリアスなストーリーに反して、ギャグ企画に妙に力を入れており、auスマートパスでの大喜利企画も大盛り上がりだった『進撃の巨人』。今度は「GYAO!」とコラボして、お題となるシーンに合ったオリジナルの"奇行種的回答"を募る大喜利コーナー「訓練声団GYAO! 班」がスタートした。

同コーナーの魅力は、送られてきた回答を梶裕貴と石川由依が実演してくれるところ。まずエレンが「駆逐してやる! この世から......1匹残らず!!」と決意するシーンがお題となったが、梶は珍セリフも熱演。「『進撃の巨人』は相変わらずコラボ企画で喉(のど)つぶしにきますよね。だいたい叫ばされる」と苦笑していた。他にもエレンやミカサが絶対言わなさそうな回答が続き、ゆるい空気でコーナーは進んでいった。

6月4日より「GYAO!」にて公開された映像は、あくまで前編。こちらは6月30日まで公開される。また、後編は6月18日より配信開始予定。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ