ここから本文です

スキンヘッド姿で出演したCMが話題を呼んだICONIQこと、女優で歌手の伊藤ゆみ(昨年改名)が、K-POPアイドルグループ「Sugar」時代の年収を告白。大量のお札を浴びた過去を明かした。

サムネイル

アイコニック/Mar 23, 2012 :「CHANEL and JAPANパーティー」(写真:MANTAN/アフロ)


【無料配信】韓国芸能界の給料事情も明かされた「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」配信中>>


伊藤ゆみは、6月15日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」に出演。伊藤は、16歳でK-POPアイドル「Sugar」のアユミとしてデビューしたが、アイドル時代の裏話をぶっちゃけた。

伊藤は「朝起きたら、寮の目の前にある校庭を30周走らされる」「太ってしまうので、ご飯は与えられなかった。銀杏(ぎんなん)を拾って食べていました」と、デビュー前のスパルタ教育を振り返る。

伊藤は、「会社によるけど、(お給料は)1年に1回『頑張りましたね』みたいな感じでもらえる。でも寮生活とかしてきたぶんが引かれちゃう」と韓国芸能界の給料事情を明かす。
しかし、それでも最高年収はかなりの額だったらしい。「いろんな番組に呼んでいただけるようになって、CMとかレギュラー番組が決まって......」と前置きし、数億円を受け取ったことを告白した。しかも通帳を持っていなかったため、現金で渡されたという。伊藤は、「ワーッてやってみた」と、現金を頭上に投げるしぐさをしてみせ、お札を浴びたことを明かした。

伊藤は他にも、スキンヘッドにしたことで当時の恋人に泣かれてしまったことや、スキンヘッドならではの夜の営みでの気遣いなど、赤裸々なトークを繰り広げた。

【無料配信】スキンヘッドならではの夜の営みでの気遣いとは?「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ