ここから本文です

7月19日に21枚目のシングル「意外にマンゴー」をリリースするSKE48の大場美奈が、7月2日に宮崎でのイベント『意外にマンゴーを食べてない人!空港でマンゴーを語ってミナい?』に出席した。

サムネイル

7月19日にシングル「意外にマンゴー」をリリースする、SKE48


【インタビュー】SKE48、新曲「意外にマンゴー」は水着姿の夏ソング!......注目若手メンバー、初選抜の感想は?

【ミュージックビデオ】SKE48、新曲「意外にマンゴー」は水着姿の夏ソング>>


「意外にマンゴー」のプロモーションのために宮崎ブーゲンビリア空港に降り立った大場を、200人を超える観客が温かく迎えた。宮崎県といえば、マンゴーの聖地。宮崎市およびJA宮崎中央により企画された同イベントで、曲名にちなんだ宮崎採れの完熟マンゴーである「太陽のタマゴ」が戸敷正 宮崎市長より贈呈された。さらに大場はこの歓迎セレモニー後も、宮崎市のラジオ局、テレビ局でのプロモーションを行い、チキン南蛮や冷や汁などの宮崎グルメも堪能したという。

サムネイル
7月19日にシングル「意外にマンゴー」をリリースする、SKE48


宮崎でのプロモーションを終えた大場美奈は、「実は、マンゴーを食べたことがなくって、今日始めて宮崎マンゴーをいただきました。初マンゴー最高でした! SKE48が『意外にマンゴー』という楽曲をリリースすることになり、『親近感が湧くよ、応援するね!』と宮崎の多くの方に言っていただけて本当に嬉しかったし、宮崎の皆さんにSKE48を応援して頂けるように、もっともっと頑張ろうと思いました!」と喜びの表情を見せながら、強い決意を語った。

【一挙配信】「SKE48」これまでのミュージックビデオを配信中>>

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ