ここから本文です

『劇場版 お前はまだグンマを知らない』の公開が、7月22日に迫っている。県民が苦笑しそうな"群馬あるある"を描いたギャグ漫画を原作としており、主演を務めるのは俳優・間宮祥太朗。

サムネイル

間宮祥太朗, Apr 22, 2017 : 沖縄国際映画祭「劇場版 お前はまだグンマを知らない」舞台あいさつに登場(写真:MANTAN/アフロ)


【無料配信】「お前はまだグンマを知らない」配信中>>


今年3月、井田ヒロトによる同名漫画を原作にオリジナルストーリーを構築したドラマ版「お前はまだグンマを知らない」が日本テレビで放送された。主人公の神月(間宮祥太朗)は、謎多き土地"グンマ"に転校し、独自の文化に翻弄(ほんろう)される。そんな中、神月は学校一の美女・篠岡京(馬場ふみか)に恋するのだが、彼女は「グンマ人以外を男として見られない」生粋のグンマ人だった――。

実写版は原作と比べてラブコメ色が強くなっているが、群馬ネタは変わらず濃い。「起立・注目・礼・着席」という号令など群馬独特の文化が紹介されるたびに、神月役を演じる間宮祥太朗の変顔&ツッコミが冴(さ)えわたる。草津温泉観光大使のゆるキャラ・ゆもみちゃんも友情出演しており、群馬尽くしの作品となっている。関東圏のみの放送ではあったが、リアルタイム検索で1位になるなど話題を呼んだ。

『劇場版 お前はまだグンマを知らない』は、7月15日より群馬先行公開され、22日より全国公開がスタートする。ドラマ版を引き継ぎ、間宮祥太朗が主演、馬場ふみかがヒロイン役の布陣だが、一体どんなストーリーになるのか? まだ謎に包まれた部分も多いが、北関東出身の有名人が続々出演するとのこと。さらにドラマ版と同じく、トチギやイバラキとの争いもストーリーの見どころらしく、群馬県民はもちろん北関東の住民たちは必見の1本だろう。ちなみに主題歌を担当するのは、群馬出身バンドのG-FREAK FACTORY。こんなところまで芸が細かい!

映像配信サービス「GYAO!」では、ドラマ版「お前はまだグンマを知らない」第1話を配信中。

【無料配信】「お前はまだグンマを知らない」配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ