ここから本文です

土屋太鳳の主演映画『兄に愛されすぎて困ってます』が6月30日より公開中。映画のヒットを受けて、スタッフ・キャストが同じドラマ版の配信が、映像配信サービス「GYAO!」にてスタートした。

サムネイル

土屋太鳳, Mar 22, 2017 : 映画「PとJK」の試写会(写真:MANTAN/アフロ)


【無料配信】ドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」配信中>>


映画『兄に愛されすぎて困ってます』は、夜神里奈による少女漫画が原作。非モテな女子高生・せとか(土屋太鳳)に人生最大のモテ期が到来する。王子様みたいな彼と、天然系な親友、憧れていた初恋の人、いつも一番近くで見守ってくれる血のつながらない兄。せとかが本当に好きな相手は――?

女子が一度は体験してみたい甘いセリフやシチュエーションが満載で、まさに"愛されすぎ"なハーレム気分が味わえる。主演・土屋太鳳が、恋に恋する女子高生をコミカルに演じているのも見どころだが、ヒロインを囲む個性豊かなイケメンたちを演じる俳優陣からも目が離せない。中世的でかわいらしいイメージの千葉雄大は、ドSキャラの芹川高嶺役で新境地を開拓しており、「演技にこれほど"色気"を求められたのは、今回が初めてだった」と公式サイトでコメントしている。

また、せとかの兄・はるか役をダンス&ボーカルグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太が演じている。初めての映画出演で重要な役どころに起用されたが、ヤンキーでツンデレな"お兄"役を好演している。他にも劇中一番の王子様キャラである美丘千秋役を、ももいろクローバーZの弟分であるダンス&ボーカルグループ・超特急の草川 拓弥、せとかの同級生であるヘタレ系塩顔男子・芹川国光役を杉野遥亮が演じている。これから本格ブレークを果たしそうな、フレッシュなイケメンたちがそろった。

映画版と同じキャスト・スタッフによるドラマ版は、今年4月~5月に日本テレビ系にて放送された。せとかのモテない理由や、イケメンキャラたちとの出会いを描く内容で、映画版の"前夜祭"という位置づけだった。映画の大ヒットを受けて、こちらのドラマ全5話が「GYAO!」にて順次配信される。すでに第1話・2話が、7月23日までの期間限定で配信中。

【無料配信】「兄に愛されすぎて困ってます」配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ