ここから本文です

お笑いタレント・野沢直子が、長女である真珠・野沢オークライヤーのプロ格闘家デビューを控える現在の心境を明かした。真珠は、7月30日にさいたまスーパーアリーナで行われる「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 バンタム級トーナメント1st ROUND-夏の陣-」でプロデビューする。

サムネイル

(C)吉本興業


娘が突然格闘家に......野沢直子が心境を語る>>


野沢は、映像配信サービス「GYAO!」にて公開中のトーク番組「よしログ」に出演した(7月14日収録)。娘の格闘家プロデビューは母親にとっても驚きの出来事だったらしく、「私も『どうしたの?』って思っている。あんな子に育てた覚えはないよ」とコメントした。

娘の試合を見た感想などを語りながら、野沢は「心配だよ」「(試合が近いと)聞いただけでゲロ吐いちゃうよ」と繰り返し、娘を心配する。しかし映像の最後では、「負けないぞ!」とテーブルを叩(たた)き、娘にエールを送った。

【インタビュー映像】野沢直子の長女・真珠・オークライヤー)「RIZIN2017夏の陣」>>


【記者会見映像】「RIZIN2017夏の陣」(2017年5月24日 )>>


【特設サイト】対戦カードをチェック!「RIZIN 2017 夏の陣」(GYAO!)>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ