ここから本文です

黒田愛子と山内美奈子による、ともに体重90kg以上という体形がウリの女性お笑いコンビ・どんぐりパワーズ。その迫力を生かしたコントだけでなく、美奈子が社長令嬢であることから"セレブ芸人"としてもバラエティ番組に出演している。そんな2人は、ブルゾンちえみと共に"with B"としてブレイクしたコンビ・ブリリアンと同期。ブリリアンに対する嫉妬心から、驚きの金銭事情まで赤裸々に語ってくれた。

サムネイル

(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 女性お笑いコンビ・どんぐりパワーズ)


実家金持芸人の破格過ぎる親のプレゼント>>


■同期の芸人"ブリリアン"人気に嫉妬!

ブルゾンちえみのwith Bがブレイクして変わったこととは>>


黒田愛子(以下愛子):「私は関西出身で、中学生のときに『芸人になりたい!』と強い気持ちがわいて、高校中退後に決意を固めたんです。それからアルバイトをしつつ、『ワタナベエンターテインメント』のスクールに入ったのが、2年前の10月です。芸人としてデビューしてからは、まだ1年もたっていません。同期にはお笑い芸人のブルゾンちえみさんと一緒に"with B"として活動しているお笑いコンビのブリリアンがいます」

山内美奈子(以下美奈子):「私はもともと看護師をしていました。このまま60歳くらいまで看護師を続けるのではなく、思い切って他のことをしてみようと思って『ワタナベエンターテインメント』のスクールに入りました。同期のブリリアン人気は、正直言うとめっちゃうらやましいと思っています(笑)」

愛子:「ブリリアンと仲がいいんですけど、絶対に売れっ子になってからの収入だけは教えてくれないんです!」

美奈子:「言わないということは、かなりすごいんだろうなと思います。売れっ子になったことをツッコんでも『いや、全然!』とか、過剰に低姿勢ですね。それが逆に、収入も増えたという証拠なんじゃないかなと怪しんでいます」

愛子:「ブリリアンのムキムキな方、コージはもともと体を鍛えるのが好きなんですけど、収入が上がったからなのか、質のいいプロテインを飲み始めたんです。ますますムキムキになっているので、筋肉量で収入が上がったことがバレますね(笑)」

■20歳で150万、30歳で3,000万のプレゼント!?

愛子:「私たちは2人合わせて体重が約200kgあるんですけど(笑)、もともとご飯友達で、お互いに肉好きです(笑)。よく一緒に食っちゃ寝してはぐうたらしていたんですけど、『こんなんじゃホンマにブタんなるわ!』と思って、コンビを組みました(笑)。最初から気を遣わない友達だったので、何が原因か思い出せないようなけんかはしょっちゅうやっています。殴り合いもして、まるでゴリラの戦いです(笑)」

美奈子:「いわゆる女同士の変な気の遣い合いはないですね。本音で何でも言い合えるので、けんかは多いけど陰で悪口を言う必要もないので、すごく楽な関係です」

愛子:「相方の実家がお金持ちで、今年1月には"セレブ芸人"としてテレビ朝日系「『ぷっ』すま」に出演しました」

美奈子:「私の父は北海道の人口が少ない村で建設会社の社長をやっていて、その村一番のお金持ちなんです(笑)。実家の庭には、亡くなった祖父の等身大の銅像があります(笑)。祖父が亡くなる前に銅像設置のセレモニーパーティーも開かれて、当時学生だった私は学校を休みました(笑)。実家は11LDKあって玄関は自動ドアですし、洋風のシャンデリアもあるんです。ちょっと成金趣味かもしれません」

愛子:「親からもらったプレゼントの話もすごくて......」

美奈子:「成人式のときは、親から100万円の振袖と50万円する『ブルガリ』の時計をもらいました。でもブルガリの時計が私の腕には細すぎて、無理やり腕にはめたら血が止まりそうになりました(笑)。やせたらつけようと思って、まだとってあります」

愛子:「ネックレスも、よく首がしまりそうになりますよ、ウチら(笑)。相方のお金持ちエピソードはまだあって、家も持ってるんです」

美奈子:「30歳のときに東京・世田谷区に2LDKのマンションを買ってもらいました。値段は3,000万円くらいですね。カフェ風のインテリアにしているんです。ホームパーティーが好きで、新人の芸人仲間を今住んでいる家へ誘うと、びっくりされますね」

愛子:「家もすごいんですけど、手料理がめっちゃおいしいんですよ! 目分量で作れて、自己流のレシピがあるから、料理番組に出てほしいです」

■お笑いは一番苦痛だけど一番大好き!

サムネイル
(GYAO! トークバラエティ「ぶるぺん」出演 女性お笑いコンビ・どんぐりパワーズ)


美奈子:「私にとってお笑いは、『一番苦痛で、一番大好きなこと』なんです。相方とけんかしたくないのにけんかしながらネタを作ったり、お客さんにウケなくてつらい思いをしたりもするけれど、舞台に立ってお客さんに笑いが起こったらめちゃくちゃうれしいんです。そこで味わう喜びが人生で一番幸せだし、そこで味わうつらさも人生で一番の苦しみですね。過剰に好きな彼氏みたいな存在です(笑)。お笑いは、運・実力・才能で成り立っていると思っていて、私にとって未知な世界だからこそ、上の方までたどりつけたらうれしいです」

愛子:「私にとってのお笑いは、『人生で一番楽しいこと』ですね。生きている時間を一番費やしたいくらいです」

美奈子:「でも、私にとってお金は命より大事です(笑)。お金がなかったら生きていたくないくらい。親に会う度に10万円ほどもらえるし、ほしい物を言えば買ってもらえるんですが、本当は全部自分のお金で過ごしたいです。兄も父の会社を継いで経営していますし、姉はヘアメイクの仕事をしていて、自分でサロン経営もしているんです。私も自分の力でお金持ちになりたいんです」

愛子:「自分は、お金がなくても楽しく過ごせますね。お金はあるに越したことはないんですけどね。とにかく芸人として、もっとコント番組などに出たいです。私は突撃レポートもしたいし、動物も好きなのでロケがある番組に出るのが目標です。皆さんをもっと笑わせたいです!」

◆どんぐりパワーズ プロフィール
北海道出身・山内美奈子と、兵庫県出身・黒田愛子による芸人コンビ。「ワタナベコメディスクール」で出会い、コンビを結成することに。今年1月には、美奈子の実家がお金持ちであることから、テレビ朝日系「『ぷっ』すま」に"セレブ芸人"として出演し、話題になった。
<座右の銘>山内美奈子「酒池肉林」、黒田愛子「笑う門には福来る」


その他の出演番組>>

・なんとなく有名人に似ている激ポチャ芸人
・超お金持ち激ポチャ女芸人の恋愛観は?
・激ポチャ女芸人が今までもらった贈り物
・ぽっちゃり女性に言ってはいけない言葉
・中居&草なぎの番組に若手芸人が出演して......

(取材・文/谷本美花@HEW
(写真:トレンドニュース)

トレンドニュース「視線の先」 ~築く・創る・輝く~
エンタメ業界を担う人が見ている「視線の先」には何が映るのか。
作品には、関わる人の想いや意志が必ず存在する。表舞台を飾る「演者・アーティスト」、裏を支える「クリエイター、製作者」、これから輝く「未来のエンタメ人」。それぞれの立場にスポットをあてたコーナー<視線の先>を展開。インタビューを通してエンタメ表現者たちの作品に対する想いや自身の生き方、業界を見据えた考えを読者にお届けします。

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ