ここから本文です

宇多田ヒカルが、生命力あふれるコンテンポラリーダンスに挑んだ話題の新曲「Forevermore」。このたびMVのメイキング映像(ダイジェスト版)が、本編公開前に映像配信サービス「GYAO!」にて配信スタートした。

サムネイル

宇多田ヒカル 最新曲「Forevermore」のメイキング映像ダイジェスト版を配信


【特別映像】宇多田ヒカル「【Forevermore】 Music Video Documentary ダイジェスト版」>>


「Forevermore」(7月28日配信開始)のMVは、薄明かりの舞台で踊る宇多田のしなやかなパフォーマンスが、大きな反響を呼んだ。YouTubeで公開された、『Forevermore』(Short Ver.)の再生回数も公開後約2週間で100万回を突破し、8月16日よりフルバージョンのダウンロード配信販売がiTunesなど主要配信サイトにてスタート。

【ミュージックビデオ】 最新曲「Forevermore」(ショート ver.)>>


さらにGYAO!にて、MVのメイキング映像が公開。この映像は8月26日に公開されるMUSIC ON! TV開局 20周年記念番組「【Forevermore】 Music Video Documentary」のダイジェスト版であり、宇多田本人はもちろんのこと、作品を手がけた映像監督のJamie-James Medina (ジェイミー・ジェームス・メディナ)監督や振付師のFukiko Takaseなどが登場。制作スタッフたちがインタビューにこたえている。

サムネイル
宇多田ヒカル 最新曲「Forevermore」のメイキング映像ダイジェスト版を配信


ロンドンで撮影され、世界の第一線で活躍するクリエイターたちが集った制作の舞台裏では、どんなことが起こっていたのだろうか? 鮮烈な印象を残したMVの秘密を、垣間見ることができる。

(文/谷本美花@HEW
(C)Epic Records Japan

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ