ここから本文です

世界で一番美しいと言われる女優、プリヤンカー・チョープラー。彼女が主演を務めるドラマ「クワンティコ/FBIアカデミーの真実」は、過去と現在が入り交じった緊張みなぎるサスペンス作品だ。

サムネイル

(C) 2015 ABC Studios


【無料配信】「クワンティコ/FBIアカデミーの真実 シーズン1」>>

【無料配信】シーズン1 #1 逃亡の始まり(字幕版 ~2017年8月23日)>>


【無料配信】シーズン1 #2 敵と味方(字幕版 ~2017年8月24日)>>


■世界一の美女は、テロリスト?

アメリカの超人気ドラマである同作は、「クリミナル・マインド」のプロデューサーを製作陣に迎え、主演には20世紀最後のミス・ワールド優勝者に選ばれたインド出身の美女プリヤンカー・チョープラーを起用。インド人女優が全米放送のテレビドラマで主演を務めるのは、今作が初めてとなっている。

新人FBI捜査官のアレックス・パリッシュ(プリヤンカー・チョープラー)が眼を覚ますと、そこはニューヨークで起きた爆破現場のガレキの下だった。訳も分からぬまま、アレックスは大規模爆破テロを自作自演した容疑者として、疑いをかけられてしまう。

アレックスは、FBIに追われながらバージニア州クワンティコのFBIアカデミー時代の仲間とともに事件の真相を突き止めるために奔走する。しかし、苦労をともにした仲間たちの怪しい過去が明らかに......。信用できる人間が誰もいない中、アレックスは衝撃のテロ事件の真実に迫る。FBI捜査官たちの原点でもあるFBIアカデミーを舞台に、現在と過去が交錯するクライムサスペンスだ。

■シーズン2、ついに公開へ

日本でも大人気を博した同作品だが、9月23日から動画配信サービス「GYAO!」と「Dlife」限定で、いよいよファン待望の「クワンティコ シーズン2」が配信開始となる。それに先立ち、「GYAO!」ではシーズン1の全22話を8月16日より順次配信。月曜~木曜に1話ずつ更新予定で、最終話の配信は9月21日からとなる。シーズン2を見る前に、ぜひともおさらいしておきたい。

【無料配信】「クワンティコ/FBIアカデミーの真実 シーズン1」>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ