ここから本文です

 「第10回 日本高校ダンス部選手権 スーパーカップ DANCE STADIUM」ビッグクラス全国大会が17日、パシフィコ横浜にて行われ、昨年準優勝だった同志社香里高校(大阪府)が優勝し、出場210校の頂点に立った。3連覇がかかった登美丘高校(大阪府)は惜しくも準優勝だった。そして興奮冷めやらぬ翌日の18日、映像配信サイト「GYAO!」にてパフォーマンス映像のダイジェストを配信開始している。

サムネイル

優勝は同志社香里高等学校(大阪)


【無料配信】"ダンスタ"パフォーマンス映像のダイジェストを公開>>


 本大会は、高校のダンス部・同好会に所属し、熱心に活動している学生たちに、学外での大きな発表の場を設けることを目的とし、2008年から開催されている全国規模のダンス大会。第10回大会は、7月から全国7か所で地区大会が行われ、過去最多となるスモールクラス212校、ビッグクラス210校の合計422校がエントリーし、優秀な結果を収めた55校が決勝大会を行った。

サムネイル
ビッグクラスは210校が参加し、55校が決勝大会を戦った


 参加55校が、それぞれ元気いっぱいかつ個性的なマイクパフォーマンスによって幕を開けた本大会。第17代WBO世界スーパーフライ級王者・井上尚哉や、プロフィギュアスケーター高橋大輔の応援コメントが届くなか、トップバッターの東京都立松原高等学校チームの演技から大会がスタート。

 前半戦は、マクドナルドのフライドポテトを連想させるような衣装で登場した普天間高校(沖縄県)や、ボディコン衣装にセンスというバブル絶頂期のお立ち台衣装で客席を沸かせた登美丘高校(大阪府)、統一感ある演技をみせた泉陽高校(大阪府)など、各校アイデアと個性あふれるダンスを披露し、会場を魅了する。

 壇上では元気な笑顔を見せて踊る選手たちだが、バックヤードに目を向けると、出番を控え、緊張感あふれる表情で最終チェックをしている真剣な姿も......。

 後半戦に入っても盛り上がりは衰えず、迷彩服をまとい戦争がテーマのダンスを披露した百合丘高校(神奈川県)や、酔っ払いをテーマに味のあるダンスを繰り広げた中央大学杉並高校(東京都)、映画『ロッキー』のテーマ曲に乗ってボクシングスタイルのダンスをみせた浦添高校(沖縄県)、オリンピックをテーマにした桜塚高校(大阪府)、歌舞伎をイメージさせる今宮高校(大阪府)など盛りだくさん。

サムネイル
優勝は同志社香里高等学校(大阪)


 そんななか見事栄冠を勝ち取ったのは同志社香里高校、準優勝は登美丘高校という結果になった。

 優勝した同志社香里高校のキャプテンを務める久崎晴子さんは「名前を呼ばれたときは本当にうれしくて、勝手に涙が出てきてしまい、叫んでしまいました」と喜びを爆発させると、昨年準優勝からの雪辱に「もちろん優勝を目指してやってきたのですが、そんなに簡単にはできると思っていなかったので、この1年間は楽しさと辛さが半分半分でした。それは私だけじゃなく、部員みんなも一度は辞めたいと思ったことがあったと思います。でも仲間や後輩、支えてくれた保護者の方々がいてくれたからこそ、こうやって大会に参加できたと思います」と笑顔を見せた。

サムネイル
優勝の喜びを爆発させる同志社香里高等学校(大阪)


 一方、準優勝・登美丘高校のメンバーたちは、一様に大粒の涙。「3連覇がかかっているというプレッシャーは大きくありましたが、私たちなりにしっかり考えて、目標に向かって活動してきたので、結果は準優勝でしたが、登美丘らしいダンスを見せることができたと思うのでうれしいです」とキャプテンは気丈に語っていたが、やはり涙が止まらない様子。それでも「最高の演技ができたと思います。これからも登美丘にしかない、すごく良いものを持ち続けてがんばっていきたいです」と最後は笑顔をみせてくれた。

サムネイル
準優勝は大阪府立登美丘高等学校(大阪)


 55校の選手たちが一堂に介する大会であるにもかかわらず、進行が非常にスムーズで、演技前の緊張感ある表情、演技中の笑顔、終了後のホッとした表情がとても印象的だった本大会。社団法人ストリートダンス協会の専務理事・栗原めぐみ氏は「10年前を振り返ると『ダンス部は進化したな』としみじみと感じます。今年はエンターテインメント系の作品が多かった印象を受けましたが、一方でシンプルな表現方法のダンスもあり、作品の層が厚くなったと思います。演技終了後、舞台からはける際にすべての高校に『お疲れさまでした』の声がかかるのもこの大会の素晴らしさだと思います」と総評。その言葉通り、青春のすがすがしさと厳しさが詰まった大会だった。

(取材・文:磯部正和)

--------------
《第10回 ビッグクラス大会結果》
優勝  同志社香里高等学校(大阪)
準優勝 大阪府立登美丘高等学校(大阪)
優秀賞 東京都立狛江高等学校(東京)
    奈良市立一条高等学校(奈良)
    大阪府立今宮高等学校(大阪)
    山村国際高等学校(埼玉)
    大阪府立久米田高等学校(大阪)
    大阪府立堺西高等学校(大阪)
審査員特別賞 駒場学園高等学校(東京)
エースコックスーパーカップ特別賞 三重高等学校(三重)
産経新聞社賞 大阪府立泉陽高等学校(大阪)
(社)ストリートダンス協会賞  神奈川県立市ヶ尾高等学校(神奈川)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ