ここから本文です

動画配信サービス「GYAO!」で配信中の「モヤモヤさまぁ~ず2(配信オリジナル)」で、"ベストオブムチムチ"を決める新企画「ムチムチオーディション」が開催された。ムチムチ女子代表として、モデルで女優の筧美和子がゲスト出演した。

サムネイル

(C)TV TOKYO


【無料配信】「ムチムチさまぁ~ず3」始まる>>


「ムチムチさまぁ~ず3」と題された同オーディション。その第一次審査を、さまぁ~ずと筧美和子が別室でモニタリングした。現役女子大生や元アパレル店員、Jカップのグラビアアイドル、あやまんJAPAN所属など、バラエティーに富んだ応募者たちは、斜めがけにしたバッグのストラップで胸の谷間とボリュームを強調した、いわゆる"パイスラッシュ"の状態で審査室に登場。その様子に大竹一樹は、「すげーのいるじゃねーか!」「(審査員が)ニコニコしてんじゃねーか!」と、応募者のムチムチ度にテンションを上げた。

【無料配信】"パイスラッシュ"続出!「ムチムチオーディション」1次審査の模様>>


応募者はそれぞれ「審査員の耳元で般若心経を唱える」「なわとびの後ろ二重交差飛び」「おっぱい占い」など、ムチムチをアピールする特技を実演。その余りにも過激な光景に、「完全に神企画だ!」と、ネット上では歓喜の声が上がっている。

応募者に負けじと筧(かけい)もムチムチエピソードを披露。マネージャーが筧の胸の大きさに気付いたのは、「ポシェットでパイスラッシュをしてる時」だったと明かした。これがきっかけで、筧はグラビアの仕事が増えたそうだ。

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ