ここから本文です

2014年に公開された映画『女子ーズ』(監督・脚本:福田雄一)は、今となっては実現不可能なキャストかもしれない......。桐谷美玲、藤井美菜、高畑充希、有村架純、山本美月と主役級の女優がそろっている。

サムネイル

有村架純, Feb 08, 2017 : 東京・イイノホールにて開催された「第59回ブルーリボン賞」(写真:MANTAN/アフロ)


【無料配信】桐谷美玲×有村架純×高畑充希出演!『女子ーズ』配信中>>


『女子ーズ』は、その名の通り、5人戦隊"女子ーズ"の活躍(?)を描いたコメディ。桐谷美玲を始め、当時はまだ本格ブレーク前だった高畑充希、有村架純、山本美月が、女子ーズのメンバーを演じている。青田美佳役を演じる藤井美菜は、国内ではまだ知らない人も多い存在かもしれないが、実は韓国で活躍。世界的な巨匠であるキム・ギドク監督の新作映画『人間の時間』にメインキャストとして出演することも決定している。

この豪華な顔ぶれが5人戦隊として、世界征服をもくろむ怪人たちとの戦いに挑む。顔を汚しながら工事現場で働く高畑や、劇団員として"森の木役"に全身全霊で挑む有村など、今となってはレアに感じる人気女優たちの演技を見ることができる。そもそも戦隊スーツに身を包む5人の姿だけでも一見の価値あり!

『勇者ヨシヒコ』シリーズなどコメディ作品で知られる福田監督の手腕も冴(さ)えわたっている。女子ーズには5人そろったときにだけ繰り出す無敵の必殺技"女子トルネード"があるのだが、まつエクにバイト、会社のプレゼンなどさまざまな用事でメンバー全員がなかなかそろわない。しかも、いざ5人がそろっても、怪人そっちのけでガールズトークに花が咲くなど、彼女たちが世界の平和を守るのは、あくまで"片手間"。脱力系のストーリーに自然と笑みがこぼれてしまう。

コメディ映画『女子ーズ』は、映像配信サービス「GYAO!」にて9月28日まで配信中。

(文/谷本美花@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ