ここから本文です

お笑いコンビ・THE GREATEST HITSの三戸キャップが、円形脱毛症を隠すためにカツラをかぶっていたことを初めて告白。髪がほとんどなくなっていた頃の写真を公開し、「円形脱毛症はちゃんと治る」と呼びかけた。

サムネイル

提供:アフロ


髪がほとんどなくなっていた頃の写真を公開>>


フレンドリー田崎と三戸キャップによる若手お笑いコンビ・THE GREATEST HITSが、8月25日に生配信されたトークバラエティ「よしログ」に出演(映像配信サービス「GYAO!」にてアーカイブが公開中)。三戸は、2014年4月から2016年3月までの約2年間、カツラをかぶっていたことを初告白した。

ライブ後、同期の芸人に指摘されて、円形脱毛症になっていることに気づいたそう。脱毛した箇所がどんどん広がっていく過程が当時の写真も交えて明かされたが、最終的にほとんど髪の毛がない状態になってしまっている。三戸は、部分かつらでも隠し切れなくなったため、フルウィッグを買い直したと語った。

三戸は、「今はマジで大丈夫。ここ(写真の状態)まで行って、ここまで治る」とカメラに向かって髪の毛を引っ張ってみせる。「円形脱毛って、完治したという報告が少ないんですよ。円形脱毛になっているときはブログとかに載せてくれる人が多いけど、『治りました』っていう報告は少ない。だから、ちゃんと治るんですって伝えたかった」と力を込めて語った。

三戸は、フジテレビ系特番「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」で披露した、「サザエさんOPのフネさんの動き」や「ジブリのお肉の食べ方」ものまねで話題を呼んだ若手芸人。よしもとの人気芸人が日替わりで登場する生トーク番組「よしログ」は毎週月~金20時30分~22時30分で「GYAO!」にて生配信。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ