ここから本文です

日本テレビ系「ZIP!」にレギュラー出演するタレント・團遥香は、日本三大財閥のひとつである旧三井財閥の総帥・團琢磨の末裔(まつえい)という超お嬢様。敷地面積500坪の別荘でのセレブなひと時が明かされた。

サムネイル

提供:アフロ


【無料配信】「ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?」配信中>>


團遥香は、台湾最大の空港である桃園国際空港や、日本橋の商業施設・CORED室町などを設計した超一流設計士の團紀彦を父に持ち、祖父は童謡「ぞうさん」を作曲した作曲家・團伊玖磨。家系図には元内閣総理大臣・鳩山由紀夫、ブリヂストン創業者・石橋正二郎の名が記されている桁外れのセレブだ。

そんな遥香のセレブ生活に、8月28日放送のフジテレビ系「ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?」が密着。マネージャーいわく、「團家は地元で超有名な巨大別荘を所有する」とのこと。番組では、その別荘が公開された。

遥香は、レギュラー番組の収録後、その足で別荘のある八丈島へ向かう。大変気軽に飛行機を使うのが、さすがセレブという印象だが、驚くのはまだ早い。八丈島に到着してタクシーに乗り込んだら、運転手に「團さん家までお願いします」と言えば通じてしまう。地元で超有名というのは間違いではないらしい。

父・紀彦が設計したという別荘は、別荘というよりも何かの施設に見えるほど巨大。番組スタッフにリビングの広さを聞かれると、遥香は「考えたこと一度もない」とあっけらかんと答えた(ちなみに20帖(じょう)だった)。別荘全体の敷地面積は500坪。その広大な庭には、なんとステージがあり、東京からオーケストラを招いてコンサートを開催することもあるそうだ......。

他にも同番組では、俳優・草刈正雄の娘である草刈麻有、400年続く日本舞踊の五月流三代目家元・五月千和加、明石家さんまの娘・IMALUの生活に密着した。

【無料配信】「ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?」配信中>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ