ここから本文です

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する「有吉反省会」(日本テレビ・読売テレビ系)。9月2日の放送では、アクション俳優の松田優が登場しました。

サムネイル

有吉弘行/Hiroiki Ariyoshi, Mar 21, 2013 : 4月スタートの新番組「有吉反省会」(日本テレビ系)の会見に登場(写真:MANTAN/アフロ)


【無料配信】「有吉反省会」配信中>>


■食事中でもトレーニング

名優・松田優作と名前が似ていますが、こちらは「まさる」と呼びます。この松田は「トレーニングが好きすぎるあまり、いつでもどこでも筋トレをしてしまうこと」を反省しました。

彼のブログを見ると、移動中の車内、舞台の稽古中、自宅ではなんと生まれたままの姿で筋トレしている写真が掲載されています。食事中も片手で食べて、もう片手は握力グリップを握っているそう。54歳とは思えないムキムキぶりは、こうした努力で維持されているんですね。

■大久保佳代子が乳首を「ピンポーン」

スタジオで、松田は詳しいトレーニング内容を明かします。「腹筋は1000回、握力グリップは165キロのものを1時間」とのこと。松田は上半身裸になり、お笑い芸人の大久保佳代子から筋肉をチェックされることになりました。大久保が乳首を押して「ピンポーン」とジョークを飛ばすと、松田が「おかえり、佳代子」と答えるなど、ギャグにもしっかり対応します。

また、松田が「特技は速く歩けること」というので、それも実演します。「曲がるときも速い?」など有吉からのさまざまなリクエストに応え、それを真剣にこなす松田にスタジオは大ウケ。最後は意外な弱点も見せていました。

そんな松田への禊(みそぎ)は、「筋トレ風景をオネエに撮らせる」というもの。この模様も放送されます。スタジオと違ってテンション低めの松田が見られます。

【無料配信】「有吉反省会」配信中>>

(文/関口賢@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ