ここから本文です

お笑いトリオ・ジャングルポケットの斉藤慎二が、昨年開催されたコント日本一決定戦「キングオブコント2016」で決勝進出が決まった直後、アンチに呼び止められて直接暴言をぶつけられたことを明かした。

サムネイル

(C)吉本興業


ジャンポケ斉藤VSアンチの壮絶なバトル>>


ジャングルポケットが、映像配信サービス「GYAO!」にて公開中のトークバラエティ「よしログ」に出演。今年も開催される「キングオブコント」について語る中で、斉藤が昨年の同大会でアンチに絡まれたことが明かされた。

決勝進出が決まり、斉藤が移動のため1人で会場外に出ると、見知らぬ女性2人組に呼び止められた。どうやら他の芸人のファンらしく、女性が「劇場で頑張っている人にチャンス与えないんですか?」と責めてきたので、斉藤は苛立ちをぐっとこらえて、「コントで日本一になって1回でも認められたいんです」と答えたそう。

それでも女性は納得せず、「ジャングルポケットが呼ばれたときに歓声がなかったのが答えだと思います」といった暴言をぶつけてきた。次々明かされる暴言の内容に、太田博久は、「確かにそれはきつい」と同情。「でも何言われてもケガさせたらダメだよ」という太田のジョークに、斉藤は、「してるわけないじゃん!」とツッコんだ。

よしもとの人気芸人が日替わりで登場する生トーク番組「よしログ」は毎週月~金20時30分~22時30分で「GYAO!」にて生配信。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ