ここから本文です

さまざまなお笑いコンテストがある中、歌ネタのナンバーワンを決めるために、2013年より開催されているのが「歌ネタ王決定戦」。今年5回目を迎える同大会だが、決勝進出者が豪華すぎると話題になっている。

サムネイル

みやぞん(ANZEN漫才), あらぽん(ANZEN漫才), Mar 11, 2017 : 東京都内で行われた映画「キングコング:髑髏(どくろ)島の巨神」の親子試写会イベント(写真:MANTAN/アフロ)


【過去の厳選ネタ動画を一挙配信】「歌ネタ王決定戦2017」特集>>

【昨年のファイナリスト】シャンプーハットこいで>>


決勝進出が決まったのは、現在ブレーク中のANZEN漫才、ゆりやんレトリィバァ、カミナリ、「あたりまえ体操」がインドネシアでも大人気のCOWCOW、「ラララライ体操」の藤崎マーケット、漫才で名をはせているナイツ、「森のくまさん」の替え歌で注目を集めたパーマ大佐、「ABCお笑いグランプリ」で優勝を果たした注目の若手・霜降り明星、そしてASH&Dコーポレーションと、豪華メンバーが名を連ねている。

中でも注目したいのは、ASH&Dコーポレーション。芸能事務所「ASH&Dコーポレーション」所属の芸人たちによる大型ユニットだ。メンバーは、人気上昇中の阿佐ヶ谷姉妹、実力派コント師のザ・ギース、歌ネタに定評のあるみさわ大福、そしてフジテレビ系「ハモネプリーグ」にも出場した塚本直毅と溜口佑太朗の歌うまコンビ・ラブレターズ。人気芸人たちが力を合わせた同ユニットは、お笑いコンテストにおいて新しい可能性を示す存在になるかもしれない。

「歌ネタ王決定戦」は9月20日(水)19時56分からMBSで生放送予定。これに合わせて、映像配信サービス「GYAO!」では、「歌ネタ王決定戦2017 ~愛と笑いの大応援団 生配信SP~を」(午後19時30分~22時10分)と題して、第1回大会覇者のすち子&真也と昨年大会覇者のかまいたちが、放送の裏側や見どころを語る様子を生配信する。また、「GYAO!」では過去の「歌ネタ王決定戦」から厳選したネタ動画も一挙配信中。

【過去の厳選ネタ動画を一挙配信】「歌ネタ王決定戦2017」特集>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ