ここから本文です

最高のムチムチ女子"ベストオブムチムチ"が決定した。MCを務めたお笑いコンビ・さまぁ~ずの三村マサカズも「ムチムチ度100%」と大満足の様子だった。

サムネイル

提供:アフロ


【無料配信】ムチムチオーディション 最終審査>>


動画配信サービス「GYAO!」で配信中のテレビ東京系「モヤモヤさまぁ~ず2(配信オリジナル)」で、5週に渡って開催されていた「ムチムチさまぁ~ず3 ムチムチオーディション」の最終審査がついに終了した。

最終審査に残った3人は、演技審査に挑戦。1人目の女優・宮森セーラはキャビンアテンダント役として、荷物を棚に上げる一幕を演じる。バストが超接近すると、審査員役の放送作家"宮永"も「なるほど......」と思わずガン見。

2人目のグラビアアイドル・うさまりあは、新妻役になりきり、窓の拭き掃除をするシチュエーションを演じる。高いところを拭こうとして何度も飛び跳ねて、自慢のJカップをアピール。さらに3人目のグラビアアイドル・新宮里奈は、別れのシーンとして、宮永を思い切りビンタした!

審査の結果、ベストオブムチムチには宮森セーラが輝いた。三村は、「最後まで見ると、とてもいい大会だった」と満足げに語る。宮森のことを「ムチムチ度100%です」と絶賛しつつも、「今後続くとしたら120%もありえる」と第2回の開催に期待をかけた。

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ