ここから本文です

今、女子高生の間では"パンティーゲーム"なる謎の遊びが流行しているらしい――。タレントのマツコ・デラックスも、イマドキ女子高生事情に困惑させられっぱなしだった。

サムネイル

マツコ・デラックス, Oct 20, 2016 : 北海道米新米発表会(写真:MANTAN/アフロ)


【無料配信】「マツコ会議」配信中>>


9月23日放送の日本テレビ系「マツコ会議」は、"女子高生トレンド中継"の第6弾として、広島の女子高生に人気というカフェに潜入。マツコたちのいる会議室と中継をつないで、女子高生と交流した。

インスタ映えする"卍(まんじ)ポーズ"や、「ダイソーのレシートがかわいい」という独特のセンスに、マツコは頭にハテナを浮かべる。とくに「!?」となっていたのが、女子高生の間で流行している"パンティーゲーム"を教わったときだ。戸惑いながらマツコもパンティーゲームに挑戦したが......。なかなか楽しげな表情を見せていた。

他にもいろいろなトレンドが紹介されたが、やはり視聴者に一番インパクトを与えたのはパンティーゲームだったようだ。Twitter上では「全然ついていけない」「意味不明」といった声が上がっている一方、なんと一部の若者たちから「パンティーゲームはもう古い」という声も上がっている。つまり今は、とっくに次の流行が来ているということ!? JK事情は摩訶不思議(まかふしぎ)......。

【無料配信】「マツコ会議」配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ