ここから本文です

漫才コンクール「M-1グランプリ2016」で優勝したお笑いコンビ・銀シャリが、決勝当日に食べた"縁起メシ"を明かした。

サムネイル

M-1 王者・銀シャリが決勝当日に食べた縁起メシとは......!?


昨年の王者・銀シャリ! 決勝当日に食べた縁起のいいメシ"縁起メシ"とは>>


映像配信サービス「GYAO!」では、「M-1グランプリ」の見どころや裏側を明かすバラエティ「M-1ファンクラブ」を配信中。第4回配信では、銀シャリがゲスト出演して、縁起メシについて語った。

MCを務めるプロレスラーのスーパー・ササダンゴ・マシンが入手した情報によると、「M-1グランプリ」の決勝進出者には何種類かの弁当が用意されており、不思議とそれぞれ違うものを手にするそう。となると、昨年王者の銀シャリが何を選んだのか気になるところ......! スーパー・ササダンゴ・マシンは、「銀シャリさんが選んだお弁当は縁起がいいんです。今年出場する人たち全員が気になる情報です!」と力説する。

あまり深く考えず弁当を選んだらしいが、銀シャリが決勝当日に食べた縁起メシとは、カレーだった。しかし、橋本直は「銀シャリだけの縁起メシかな......みんなカレー選んでた気がする。和牛の水田(信二)もカレーいってた気がする」とツッコまれていた。

しかし、いざうわさのカレー弁当が登場したら、銀シャリの分析眼と話術が冴(さ)えわたる。「カレーなる勝利」「ビーフだけに、すでに和牛を食らってたのかな」など、たたみかけるように数々の言葉あそび(?)を連発し、スーパー・ササダンゴ・マシンも感心しきり。さすが「M-1グランプリ2016」王者という話術を見せつけた。大事なプレゼンなど、"しゃべり"が重要な場に挑む人にとって、銀シャリが食べたカレーが縁起メシとして重宝されるようになるかも?

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ