ここから本文です

お笑いコンビ・尼神インターが、出場中の漫才コンテスト「M-1グランプリ2017」について、「優勝の自信はある」と明言した。彼女たちの同コンテストに対する思いとは?

サムネイル

尼神インター「M-1グランプリ2017」優勝の自信あり


尼神インターがお酒を飲みながら本音トーク>>


映像配信サービス「GYAO!」では、「M-1グランプリ」の見どころや裏側を明かすバラエティ「M-1ファンクラブ」を配信中。第6回には、「M-1グランプリ2017」で史上初の女性王者を狙う尼神インターがゲスト出演した。お酒の力を借りて、尼神インターの誠子と渚(なぎさ)は、ライバル視している女性芸人、さらにギャラ事情まで赤裸々に語った。

渚は、「優勝する自信はあります。なかったら『M-1』出たらあかんと思います。自信ないやつは受けなくていいんです。優勝するって思っています」とキッパリ。また、誠子も「(自信は)もちろんあります。今年は力を入れて頑張ります」と語り、「『M-1』優勝して、東上床さん(誠子が気に入っているディレクター)に告白します」と宣言してみせた。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ