ここから本文です

タレントの壇蜜が、"尽くす女"な結婚観を告白。「男の人がゴミ出ししたり、パンツたたんだりするのは見たくない」と自身の考えを明かした。

サムネイル

壇蜜, Oct 17, 2016 : 東京オペラシティで行われた映画「インフェルノ」のイベント「ラングドン・プレミアム・オーケストラ」 (写真:MANTAN/アフロ)


【無料配信】「チマタの噺」配信中>>


壇蜜は10月24日放送のテレビ東京系「チマタの噺」にゲスト出演。「首から下の毛は生えてない」体毛事情や、忘れられないセクシー下着のプレゼントのエピソードなどを話し、MCを務める落語家の笑福亭鶴瓶をデレデレにさせた。

「結婚したら絶対いいと思うよ」という鶴瓶の言葉を受けて、壇蜜は、「(パートナーには)なんでもやってあげますね」と語る。「だから女の人が自立するってことに対して、やいのやいの言われちゃうのかも。『なんでもやってあげるなんて男女平等じゃないじゃない』って」ともらしつつも、「でも男の人がゴミ出ししたり、パンツたたんだりするのは見たくないです。やってあげたいですね」と自身の結婚観を明かした。

【無料配信】「チマタの噺」配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ