ここから本文です

少女漫画の絵柄やキャラクターにエロティックな描写を加えた"ティーンズラブ"のジャンルが盛り上がっている。ティーンズラブ漫画を原作としたアニメ『お見合い相手は教え子、強気な、問題児。』がTOKYO MX他で10月より放送中だ。

サムネイル

(C)虎井シグマ/久我宗二の愛の教育委員会


【無料配信】「お見合い相手は教え子、強気な、問題児。」配信中>>


スマホで漫画を読むのが一般的になったことにより、ティーンズラブのジャンルは一気に勢いを増した。人気作は数百万ダウンロードを突破し、電子コミック配信サイトの人気ランキングでは、誰もが知っている大ヒット作とティーンズラブ作品が並んでランクインしていることも珍しくない。

漫画界で人気を拡大したティーンズラブのジャンルだが、このごろはテレビアニメ界にも進出している。今年4月より放送された『僧侶と交わる色欲の夜に...』は、ティーンズラブ漫画として初めてのアニメ化と言われているが、応援上映イベントが実施されるほどの人気を集めた。さらに7月より『スカートの中はケダモノでした。』が放送され、現在は女教師と教え子の秘密の関係を描いた『お見合い相手は教え子、強気な、問題児。』が放送中。第1話「初めての恥らい、快感、男の瞳。」第5話「彼の部屋、触れ合う気持ちに、発熱する夜。」第6話「一泊旅行、交わる想いと、交わるカラダ。」と興味深いタイトルが並んでいる。どの作品も地上波放送では何かしら規制がかけられてしまっているが、それでもかなり過激な描写が楽しめるようだ。

いまやボーイズラブ漫画がアニメ化されることは、すっかり珍しいことではなくなった。いずれはティーンズラブもそれくらい一般的なジャンルとなるのかもしれない――。

【無料配信】「お見合い相手は教え子、強気な、問題児。」配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ