ここから本文です

 11月18日より、全国無料放送局「BS12 トゥエルビ」と、映像配信サービス「GYAO!」で放送および配信される韓国ドラマ「じれったいロマンス」で主演を務めるソンフンの来日記念記者会見が17日、都内で開催された。ソンフンは「ある意味陳腐な表現かもしれませんが、典型的なロマンチックコメディなので、僕自身も楽しく面白くストレートに演じました。そういう部分を楽しんでほしいです」と作品の見どころを語った。

サムネイル

韓国ドラマ「じれったいロマンス」主演ソンフン来日


【映像】「じれったいロマンス」プロモーション映像>>


【特集】 「じれったいロマンス」>>

 本作は、2017年4月に世界120カ国で同時放送され、大ヒットを記録したロマンチックラブストーリー。ワンナイトラブで出会った二人の男女が、3年後にワーカー・ホリックの気難しい本部長と、彼の会社の社員食堂の新人栄養士として偶然再会したことによって起こるドタバタをロマンチックかつコミカルに描く。ソンフンは財閥の御曹司でモデル顔負けのビジュアルを持つチャ・ジヌクを演じる。

サムネイル
韓国ドラマ「じれったいロマンス」主演ソンフン来日


 ソンフンは「撮影はタイトでしたが、(元Secretのメンバーで女優としても活躍中の)ジウンさんをはじめ、皆さん仲が良く、現場はとても楽しい雰囲気でした。そうした温かい雰囲気がドラマのなかにも感じられると思うので、日本の皆さんにもぜひ楽しんでほしいです」と語ると「今日、この会見に来ている人は、このドラマに興味がない人もいるかもしれませんが、そういう人でも一度みたらきっと楽しいと思ってもらえるだけの力はあります」と力強く作品をアピールした。

 世界中でドラマが大ヒットしたため、ソンフンは世界各地でファンイベントを開催しているが「ドラマがヒットしたことによって、こういう機会ができたと思っています」と作品出演への感謝を述べると、「いろいろな国に行って感じたのは、文化がまったく違うということでした。中東にも行ったのですが、私は中東という地域は、男女の間にしっかりとした線が引かれているイメージだったので、盛り上がるのかなと思っていたのですが、想像以上の反応がありました。とてもうれしく忘れられない経験でした」と振り返っていた。

 劇中では、元水泳選手だった肉体美を披露するシーンもあるが、ソンフンは「ドラマを始めるまえ、制作会社の理事の方に、肉体を露出することはナシで......と言ったのですが、結局は肌を露出してしまいました」とおどけながら語ると、女性から羨望(せんぼう)のまなざしでみられる役が多いことについては「以前は役柄に先入観を持って撮影に入っていたのですが、いまは台本に書かれた人物をストレートに演じるように心がけています」と、役柄に対しての固定観念を取り除いて作品に臨んでいることを明かした。

 今後についても「役者を始めて5~6年たちましたが、自分のなかで自信がついてきました。いまはどんな役が来ても、私自身の色に染めていけると思っているので、どんな役柄でも挑んでいきたい」と強い視線で語っていた。

「じれったいロマンス」は、11月18日(土)17時より全国無料放送局「BS12 トゥエルビ」で放送(毎週土曜・日曜17時~18時)、18時より「GYAO!」にて配信(毎週土曜・日曜18時~)。

【特集】 「じれったいロマンス」>>

(文・取材/磯部正和)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ