ここから本文です

女優・新川優愛は、カンテレ・フジテレビ系ドラマ「明日の約束」(毎週火曜21時~)に教師・大宮奈緒役でレギュラー出演している。「明日の約束」は、高校のスクールカウンセラーを務める藍沢日向(井上真央)が、高校1年生の吉岡圭吾(遠藤健慎)の謎の死を追うヒューマン・ミステリードラマ。毒親、イジメ、自殺といった問題を扱った物語の中で、新川は"シリアスさに流されない"ことを意識して演じているという。

サムネイル

女優・新川優愛、カンテレ・フジテレビ系ドラマ「明日の約束」(毎週火曜21時~)

【無料配信】各話テレビ放送終了直後から、本編を見逃し配信>>


【独占配信】本編に隠れた物語「チェインストーリー」>>


■愛情がいき過ぎて歪んだ親子関係

サムネイル
井上真央 主演のヒューマン・ミステリー「明日の約束」(毎週火曜21時~)
(c)カンテレ


――毒親、イジメ、自殺などハードな要素を扱ったドラマですが、初めて脚本を読んだ感想は?

新川: 「素直に『怖いな』と感じました。自殺した圭吾の母親である真紀子(仲間由紀恵)も、井上真央さん演じる日向の母親である尚子(手塚理美)も、2人とも子供への愛情がいき過ぎて歪(ゆが)んでしまっています。いき過ぎた愛情は親子関係に限らず、恋人関係、あとは私たちの仕事でいうとタレントとマネージャーでも近いことが起きるかもしれません。ひとごととして考えてはいけないですよね」

――なぜそんなことが起こると思いますか?

「詳しいことはまだ描かれていませんが、母親が子供に対して、幼いころからずっと同じ感覚で接し続けているからかもしれません。『まだ幼いから...』、『まだ小学生だから...』と、ずっとその調子で30歳になった娘・日向と向き合ってしまっているんじゃないでしょうか」

サムネイル
女優・新川優愛、カンテレ・フジテレビ系ドラマ「明日の約束」(毎週火曜21時~)


――新川さんが演じる奈緒というキャラクターについて教えてください

新川: 「『明日の約束』は、生徒が自殺した原因を追求していくシリアスな話ですが、奈緒は楽観的で、物語に明るさを与えるようなキャラクターです。他の先生たちが自殺についていろいろ考えているシーンでも、『奈緒はね、何も考えていない感じで!』って監督さんに演出されました(笑)。なので、みなさんのシリアスなムードに流されないように意識して演じています。ただ、奈緒は重大な事件が起きていてもひとごとみたいな発言を平気でするので、演じていても『この子大丈夫かな?』と心配です(笑)」

■教師は大変......教師役を経験したことで学生時代を反省!?

――「明日の約束」は、ドラマの各話をつなぐチェインストーリーが映像配信サービス「GYAO!」で配信されていることでも話題になっています。新川さんが出演する"5.5話"についてお聞かせください。

新川: 「居酒屋で現場教師たちが苦悩を語り合っていて、先輩の先生方が酔いつぶれているシーンから始まります。教師という職業の方たちは、こうやって発散しないとやっていけない部分があるのかなって、すごくリアルな描写に感じました。1人で2~30人の生徒を相手にして、さらにその親も相手にするんですから大変ですよね。学生時代を反省しました(笑)。もっと担任の先生の言うことを聞いてあげればよかったかな、もっとちゃんと掃除とかして迷惑かけなければよかったと思いましたね(笑)。

最初はコメディっぽい雰囲気になっていますが、だんだん過去の話や、学校で起きていることに切り込んでいくので注目してください。10分もない短いエピソードではありますが、チェインストーリーを見ると本編がまた面白くなるので、"1.5話"から順番に見ていってほしいです」

【独占配信】本編に隠れた物語「チェインストーリー」>>

――シリアスなストーリーに反して、「明日の約束」の撮影現場は明るい雰囲気だと聞きました。撮影中のエピソードがあればお聞きしたいです。

新川: 「私はいつも膝丈くらいのスカートを履いているのですが、ミッチー(及川光博)さんが足フェチ、しかも膝下フェチらしくて、『いつもスカートで膝まで隠れているけど、僕の一番好きな膝下は出ているね。ありがとう』っておっしゃって。ミッチーさんだから許される発言ですよね(笑)。ストーリーは重いですけど、現場はすごく明るいです」

サムネイル
女優・新川優愛、カンテレ・フジテレビ系ドラマ「明日の約束」(毎週火曜21時~)


――楽しい現場というのが伝わります(笑)。ではこのドラマをどういう人に観てもらいたいですか。

新川: 「親子関係の難しさも描いたドラマです。親という立場の方に、『子供は、親が気付かないところでもちゃんと考えているんだよ』ってことを伝えたいです。お子さんの年齢関係なく見てほしいですね。私がもし自分が子供を育てるとしたら、子供が『イヤなことはイヤだ』と言えて、それに対して私も『どうしてイヤなの?』と理由を聞くような、ちゃんと会話が出来る関係でいたいです」

■「何よりも、つながりを大事に仕事していきたい」

――最近は毎クールのようにドラマに出演されていますが、今後はどんな役に挑戦したいですか?

新川: 「あんまり先のことは考えていないんです。『明日の約束』の河西秀幸プロデューサーに最初にお世話になったのが18歳くらいで、そのときは学園もので。今回、年を重ねて生徒役から先生役を演じることができた。そういう話を河西プロデューサーともしたので、どんな役をしたいかというよりは、現場でいろいろな人に会って『何年ぶりだね』っていう会話をいつまでも出来るように、息の長い女優になりたいです。ジャンルとか役柄というよりは、周囲とのつながりを感じられるお仕事をしていきたいです。だから、お話をいただけたらどんな物でも向き合っていこうと思っています」

【無料配信】各話テレビ放送終了直後から、本編を見逃し配信>>

・・
「先生のことが好きです」......そう告げた翌日、彼は姿を消した。この世でいちばん謎が残る死が、私たちの明日を変えていく。誰よりも人の心に寄り添うスクールカウンセラーが突如発生したこの世でいちばん謎が残る死の原因を究明する、井上真央 主演のヒューマン・ミステリー。ドラマ「明日の約束」は毎週火曜21時よりカンテレ・フジテレビ系にて放送。
映像配信サービス「GYAO!」では、ドラマ本編の無料見逃し配信(各話テレビ放送終了直後から1週間)やチェインストーリーを配信。また、過去放送されたカンテレ制作のドラマ「サキ」と「ギルティ 悪魔と契約した女」も無料配信中。

【無料配信】仲間由紀恵 出演ドラマ「サキ」(全11話)>>


【無料配信】「ギルティ 悪魔と契約した女」(全11話)>>


◆新川 優愛(しんかわ・ゆあ)
1993年12月28日生まれ、埼玉県出身。小学6年生で劇団東俳に所属。以降、数々のドラマや映画に出演。近年では、テレビ朝日系「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」、フジテレビ系「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」読売テレビ・日本テレビ系 木曜ドラマ「脳にスマホが埋められた!」などに出演。2015年8月からは『non‐no』専属モデルとしても活動している。
座右の銘は、「笑う」。楽しいことばかりでないが、辛いことがあるときも笑っていれば乗り越えられる。笑う門には福来る。

(取材・文/沢野奈津夫@HEW

トレンドニュース「視線の先」 ~築く・創る・輝く~
エンタメ業界を担う人が見ている「視線の先」には何が映るのか。
作品には、関わる人の想いや意志が必ず存在する。表舞台を飾る「演者・アーティスト」、裏を支える「クリエイター、製作者」、これから輝く「未来のエンタメ人」。それぞれの立場にスポットをあてたコーナー<視線の先>を展開。インタビューを通してエンタメ表現者たちの作品に対する想いや自身の生き方、業界を見据えた考えを読者にお届けします。

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ