ここから本文です

日本ハムからドラフト1位指名されて仮契約した清宮幸太郎選手のモノマネ芸人・リトル清宮が、清宮選手の両親から公認をもらった(?)経緯を明かした。

サムネイル

(C) ワタナベエンターテインメント


清宮選手の両親(!)公認のモノマネ芸人とは>>


清宮選手の人気により急上昇中のリトル清宮が、映像配信サービス「GYAO!」にて配信中のトークバラエティ「ぶるぺん」に出演。MCを務めるお笑いコンビ・ザブングルの松尾陽介から「本人は知っているのかな?」とたずねられると、「両親には一応あいさつしています」と驚きの答えを返した。

【ネタ映像】清宮選手のヒーローインタビューを予想>>


まずタレント・中山秀征の紹介により、清宮選手の母親と知り合った(中山は息子たちが野球をしていることで、もともと清宮家との交流があった)。また、たまたま事務所の社長が清宮選手の父親と知り合いだったため、そちらにあいさつしたこともあるそう。2人からはっきり公認を明言されたわけではないが、悪い反応でもなかったようだ。リトル清宮は、「公認です!」とアピールしてみせた。

リトル清宮 39歳が清宮選手18歳のモノマネで苦労すること>>


また、清宮ファンの反応も温かなものらしく、松尾の「何か言われたりとかはない?」という質問に「まったくないです。早実の人たちもウェルカムだし」と答える。「ぶるぺん」では、清宮選手のモノマネも披露した。

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ