ここから本文です

元モーニング娘。の市井紗耶香が、離婚からわずか1年後に再婚したことに対する不倫疑惑を否定。再婚に踏み切った経緯を明かした。

サムネイル

Silhouette of Pregnant Woman Looking out Window (写真:アフロ)


懐かしい! モー娘。とプッチモニの楽曲をメドレーで披露>>


市井は12月7日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」にゲスト出演。市井は、2004年にバンドメンバーと結婚するも、2011年に離婚。翌年に再婚と妊娠を発表している。共演者たちから疑いの目を向けられたが、「不倫とかまったくないの! ないないない! 本当にない!」とキッパリ否定した。

現在の夫は、10年来の付き合いだったバツイチ男性だそう。市井は、「離婚して2人も子供がいるので、そんなに簡単に恋愛はしちゃいけないと思っていた。子供の時間を割いてまで、その人について行くか? って言ったら絶対ついて行かないし。自分が次の恋愛をしていいって踏ん切りができる相手とじゃないと無理」と当時の再婚への考えを明かす。それでも離婚後すぐ再婚を決断できた理由について、「この人だったら、怒っている姿とか本音の私を見せられると思った」と語った。

市井は他にも番組で、モー娘。初代リーダーだった中澤裕子との確執を感じた瞬間や、電撃引退の真相などについて語った。最後はモー娘。とプッチモニの楽曲をメドレーで披露し、スタジオを盛り上げた。

【無料配信】「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ