ここから本文です

女優・広瀬すずが主演する日本テレビ系ドラマ「anone」が、来年1月10日よりスタートする。映像配信サービス「GYAO!」では、2015年1月期に放送された広瀬の連ドラ初主演作「学校のカイダン」を無料配信中。

サムネイル

Hirose Suzu The Third Murder photocall, 74th Venice Film Festival(写真:Splash/アフロ)


【無料配信】連ドラ初主演作「学校のカイダン」配信中>>


ネットカフェに住む少女・辻沢ハリカ(広瀬すず)は、法律事務所事務員の林田亜乃音(田中裕子)と運命的な出会いを果たす......。「anone」は、「Mother」「Woman」に続く日本テレビ×脚本家・坂元裕二によるオリジナル連続ドラマ第3弾。同シリーズに欠かせない女優・田中裕子の出演と同時に、広瀬の10代最後の主演ドラマということでも注目を集めている。

広瀬は、「初めて連ドラの主演をやらせていただいたのが16歳で、日本テレビ(学校のカイダン)だったので、そのご縁がすごくうれしくて、今回も大切に演じられたらいいな、と思います」とコメントしている。「学校のカイダン」は、広瀬演じる"底辺女子高生"ツバメが、天才スピーチライターの彗(神木隆之介)と出会い、革命の階段を上っていく学園ドラマ。スピーチを題材としているだけに、広瀬は毎話かなりの長セリフに挑むこととなった。とくに第10話の演説シーンは、ファンの間でも物語屈指の名場面に数えられている。

当時はまだ本格ブレークを果たす前だったが、それでも連ドラ初主演作で見せた、広瀬の確かな演技力は評判になっていた。10代最後の主演ドラマ「anone」では、女優としてさらなる成長を見せてくれるか――。演技力に定評がある女優だからこそ、こちらの期待値も自然と上がってしまう!

映像配信サービス「GYAO!」では、「学校のカイダン」、「Mother」、「Woman」を無料配信中。

【無料配信】「学校のカイダン」配信中>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ